スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日からキャンプ

毎年大晦日はダンナくんの友達とクラブに行くか
私の友達と飲みかがお決まりなパターンだったんですが、
今年は今夜から



キャンプに行って来ま~す。
帰りは2日になる予定。
(天気はイマイチみたいですけどね。でもイイノダ!)



あー楽しみ。




1
はい、そうですね。




本当はギズボーンという町で初日の出を見ようと思ってたんですが
(世界で一番早く朝日が登る町。)
同じような事を皆さん考えるらしく、20、000人が小さい町に集まるらしい。



却下・・・



という訳でなるべく小さい町を選んで、犬達と旅行気分を味あおうという魂胆です。




2008年カイとマックスを訪れてくれた皆さん、
ありがとうございました!

皆さんも良いお年を迎えて下さい!

カイ吉一家一同。




今日もポチっとお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

ありがとうございまーす♪


☆今年の追加☆

明日は自動投稿でカイの海辺ショットを載せてみようかと・・
載ってたら成功。載ってなかったら失敗です。
(只単にその昨日を使ってみたいだけ。)
スポンサーサイト

theme : ◇ 異国イヌ生活 ◇
genre : ペット

犬の法律

アー暑い。
初めてオークランドの夏を体験した時には
なんてドライな夏で過ごしやすいんだろう!って思ってたのに
体って順応するもんですよね。
雨気味な今日は蒸し暑くってしょうがない。




ある日の夕方
1




なんてったって、昨夜は扇風機まで登場しちゃいましたよ。
そしたら、カイとマックスがやっぱり独占。
冬のストーブの時だって独占、そして扇風機も独占。
快適だったのか、朝のトイレ催促もせず、のびのびと寝てました。




カイの水浴びショットの予定だったんですけど、
事件があったので、そっちの話から。




旦那クンの地元はオークランド屈指のビーチエリア。
わざわざオークランド別地方から人がやって来たりもする。
それはそれで、何も文句はありませんが、
チョット・・・ って事が最近レニーの飼い主に起きた。
(レニーはマックスの幼馴染。)



レニーを連れてビーチへお散歩に行ったお友達。
そしたら、暫くしたらピットブル2匹が
ノーリードで口輪なしでやってきた。



ピットブルは公共の場所では、常に口輪をしなければいけないのが
ニュージーランドの法律です。



口輪はしなくてはいけないんです!



来ていた家族連れなどが、次々とビーチを後にしたそうです。



そしてその2匹がレニーの所に来て追いかけっこを
しかけて来たんです。
そして、ドンドン興奮してきているピットブル2匹。

オイオイオイオイ

レニーは体重こそカイより重いけど、背は低いし、
そんなマッチョな犬じゃありません。

百歩譲って、ピットブルだからって個体差があるから、
その犬がとてもフレンドリーだったとしましょう。

でも、そのピットブルを連れてきたグループは



「Get him, Chronic!! Get him Chronic!!」
やっちまえ、クロニック!!(クロニックは犬の名前で意味が→大麻)



と言ってたそうです・・・



確かに、マックスとレニーが激しく遊んでいて、
私達がGet him!
とか言いますけど、状況が違いすぎる・・・




ある日のレニーとマックス
2




法律を守らず口輪なしのピットブル2匹。
リゾートな場所にやってきて、周りは逃げてく。
ピットブル2匹に小さい犬1匹。
そして、やっちまえ。って・・・・



明らかに地元の人ではないタイプ。
こうやって、地元の人が他のエリアの人を嫌いになるんだろうな。
治安がいい場所としても定評があるので、
よそ者がルールを守らないのは余計に腹が立つのだろう。



その話を聞いた友達たちが
あんなボロ車でやってきて、そんな最低な態度なら
自分の地域へ帰ればいいんだ。
来るな!って言ってた。



って私は外人ですけどね。
ついでに人種差別的感情も揺さぶられる気がする。
勿論、私は差別される側ですけど、
こういうルールを守らない人が、


「このエリアに来るなって言われた!人種差別だ!」


と言ったら殴りたくなります。

そんな感想を持ったレニーの物語。




今日もポチっとお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

ありがとうございまーす♪

theme : わんことの生活
genre : ペット

水泳大会

クリスマスを境にガンガンに暑くなってきてる
オークランドです。


紫外線が強いせいで、
日焼け止めを塗ってるのに皮膚がヒリヒリします。
あー、シミが増えるのを止められない。


チョット前までは、暑い日と肌寒い日が混合だったんですよ。
夕方の海風は肌寒かったりもした。
こんなかんじ↓
2
あー、ますおよ。変な顔してるね。



だけど、旦那クンは浜で私は海の中。
なぜかと言うと、デジカメを水中に持っていけるカバーを買ったから。
早く使ってみたくてしょうがなかったんです。




結論:意外と使いにくい。




まぁー、いいんです。
我が家のボーイズを写真に収められれば。


なので今日は「The Max 海の中特集です。」
こんなんでごめんなさい。




1
でも、若干寒中水泳な感じですけど?




つぶらな瞳の不細工光線。
3


とまぁ、相変わらずのらりくらりとプカプカ海を泳いでます。
兄のカイ吉とはえらい違い。


じゃ、あすはカイ吉編で。
(公平に行かないとね。)


今日は買い物と庭仕事と友達とビーチが待っている~。



カイの方がかわいいかもって思っても
ポチっとお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

ありがとうございまーす♪

theme : ニュージーランド
genre : 海外情報

クリスマスなのにアウトドア

無事25日&26日の間に、必須クリスマスパーティーも終わり、
今日は、我が家で友達とフルーツピッキングとBBQパーティ。
楽しみ~。



時は遡って、25日クリスマス当日なんですが、
最後に控えてたパーティーが26日に繰り越されたため、
チョットだけ空き時間が出来た私達。



朝から、移動移動で疲れてはいたんですが、
マウンテンバイクをしに、山に行って来ましたー。
(私達夫婦はアホか?)




1
ほとんどない、平らな場所。




クリスマスだったら、人が居ないだろう!
それなら、犬達を連れてコースを走ってみれるだろう!
と思ったわけなんです。
そして、本当に2,3組しか来ていなかった。





2
言わんでいい!そんな事。



一番簡単で短いコースで、私はいまの所1時間は絶対にかかる。
写真が撮れる(平地)ような場所はあまりないので、
運動不足の私達は必死。



ときおり下り坂が急で、
切り株や木の根っこがガンガンに飛び出ているので怖かったりもする。
そんで、のぼりは死にそうだったりする。
この繰り返し。



とてもじゃないが、あのジャンプ台なんか絶対に使えない!!
旦那くんはジャンプをしたがったが、うっかり怪我しても
クリスマス。スタッフも誰もいない山の中。
自粛して貰いました。



犬達も1時間近くアップダウンのコースを
フルスピードで駈けずり回って、良い運動♪



ますおゴールに到着。
3
お疲れさま~。



今日もビズラってやっぱりタフだなぁって思いました。
マックスよりも、圧倒的な運動量。


あたし達が歩きで、犬達はフリーでの山登りよりは
絶対に運動量はあると思うんですよね。
だって、歩いてる暇がないから。常にガンガンに走って、しかも蛇行してるから
実際のコースよりは2,3倍の距離を走ってる事になる。


最後の方はマックスがトロットになってるのに、
カイはまだまだビュンビュン飛ばしてた。
さすが山の中を1日中、ハンティングの為に走る事を目的とした犬種。



ゴール後のカイ吉さん。
4
あー、余裕の表情。



そして、夜にはぐったり疲れた
私達&ますお。


今日もポチっとお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

ありがとうございまーす♪

theme : ニュージーランド
genre : 海外情報

犬連れ初キャンプ (カツオドリ)

寝る時にウキウキして



「夜だけ、はげしく雨が降ればいいのに。」



なんて言ってたわたし。

そしたら、夜中過ぎに激しい豪雨がやってきた。
勿論、バクスイ中の私は、


「うーん、うるさいなー。」


と思って目が覚めたら、テントがうようよ動いてるし、
嵐特有のバサバサ言う音が身近で聞こえてくる。


ますおは大丈夫か?(怖がりだから)
と気になって、すぐに頭の上を見上げたら




バクスイ。




平気なんだ・・・ と驚きの私。

そして、たまーに空気孔から雨が入ってくる。(濡れる程じゃないですよ。)
一度テントを引き締めに雨の中外に行った旦那くん。
お疲れ様です。


私の願い通り?朝起きたら、晴れていた。



窓から外を真剣に見つめてる。
1
違いますから!
我が敷地じゃないから。



朝食を食べたら、早速マウンテンバイクにまたがり、カイ吉とますおを連れて、
ビーチに行った。



先頭にくっついていく犬達。
2
自転車が重いんだってばー。



やっぱり楽しそうな顔のカイ吉とますお。
3_20081223043813.jpg


そんな散歩中、遠くの高台に鳥がウヨウヨしてるのが見えて、
(飛んだり降りたりしてるのが、いたから気づいた。)
「見て見て!すっごいいっぱい鳥がいる!」
と旦那クンに言ったら、



ふわふわ豆粒な鳥が、高台周辺を飛んでいる。
5




「知らなかったっけ?
あれはカツオドリのコロニーだから、帰りに見に行こうと。」
とあいなりました。



高台に到着~。
下に見えるビーチは、私達が散歩していた所。
4_20081223044408.jpg
なんだか「The New Zealand」って風景だな。





そして見晴らし台へ
6_20081223045517.jpg



ほっぺたがオレンジで、かわいいカツオドリ。
みんな、産卵の為に集まっているらしい。
1月が子供シーズンらしいので、また見に来よ~っと。



もう12月半ばなので、ちらほら子供が見れた。
7_20081223045902.jpg



そして、キャンプは終了したのでしたー。




NZ良い所でしょ?
1クリック、お待ち申し上げます。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

ありがとうございまーす♪

theme : ◇ 異国イヌ生活 ◇
genre : ペット

FC2カウンター
プロフィール

うみ~♪

Author:うみ~♪
ニュージーランドのオークランドで2匹の大型犬+ニュージーランド人旦那と暮らしています。


カイ: ハンガリアン・ビズラ。
    パパっ子。ボールが命。

きちんと予定通りにブリーダーの家で生まれた、家族計画通りの子。





マックス: 
ブルマスティフ・ボクサー・クロス
いかつい顔なのに、性格はビビリ。ママっ子。

ブリーダーさんの家で、「うっかり」間違って出来てしまった子。母ボクサーが父ブルマスティフにナンパされた結果。

ランキング
ランキングに参加してます。 クリックして貰えたら、嬉しいです♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

ありがとうございます!
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。