スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ずぶぬれ散歩

週末にくずれたオークランドの天気。
日曜日は「クロエちゃんとエビス君」と近くの公園にお散歩に出かけました。





1
エビス兄ちゃんに遊んで貰いましょう~。





毎度の事ながら、兄弟間で盛り上がるカイとますお。
森の中にすぐ消えちゃうし…





2
クロエちゃ~ん、賄賂(おやつ)は準備しております。





こんな感じで森の中を歩き始めたのですが、
途中で素晴らしい芝生のエリアが!!
と思ったら、ゴルフ場に出てしまった私達。


慌てて、森の中の黒闇へ戻った私達。
間違って、人里へ降りてしまった動物みたいだった…

ゴルフしてる人たちに乱入したらとんでもないもんね。


雨が降ったり止んだりの1日だったのですが、
まんまと、歩いてる最中に大雨に的中。





3
粒は雪じゃなくて、雨です。





待てどくらせど止まらない雨で
木下で避難してたけど、みんなずぶ濡れ。

しょうがないので、歩き出したら、
駐車場付近になって、止まった雨。
くやしぃー。





4
落ちてたボールでボール投げ。





晴れ間を狙って皆さん散歩に来るらしく、
濡れてこれから帰宅する私達を尻目に
これから散歩の人たちとすれ違い。





瞬間犬密度上昇中。
5
今から散歩は正解です。





この公園に来ると、私達は毎回雨・ヒョウ・強風に見舞われる事が多いんです。
次回も雨だったら、ゆうさんに「雨男・雨女」と任命されてしまいます。


次回は是非とも晴れて欲しい。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加してます。
カイとますおを応援して貰えたら嬉しいな。
下のバナーをクリックしてね♪

お風呂に直行です。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
ありが10です。

スポンサーサイト

遂にスタート地点

お外でするますおのトレーニングは
週1回になってしまっていた、ますお。


私が忙しい状態が続いているので、
空いた時間は、カイのトレーニングに回してました。
それすら、まとまった時間が取れてないんだけど…


そんな生活なので、ますおと通学なんて全くなかったんですよ。
でも、いつもいつもカイだけ連れて行ってたら、かわいそうだな。


と思って、久しぶりの学校。
授業前と授業後にトレーニングしたのですが、
ますお… 遂に






レトリーブが出来るようになりました。






レトリーブなんて子犬からできるよ!
なんて言われそうですが、
(実際にカイは生後3ヶ月にはレトリーブしてたし)
ますおにとったら、快挙!


「他の犬と遊びたーい。
コマンドなんか知らないんだもんね。
レトリーブなんか絶対しない!
おやつ?そんなんでごまかされないんだもんね。」


とばかりに、あの手この手でますおの気を引こうとするのに、
私を泣かせる事には、天才的だったますお。






2
そんな事は聞きたくないよ。






あー、今がコースの初めだったら、ますおと最後まで行けたかも。
いや、どうかな・・・ それでも、
遊びのモチベーションが上がって、初めてトレーニングが進みますから。


すれ違う犬達を追いかけたくて鳴くという事ももうないし。
やっぱり2歳を過ぎたからかな?って思わずにはいられません。
少し大人になったのかな。


ますおの喜んでレトリーブする姿。
見ていてると思わず涙が・・・ じゃなくて、





笑ってしまいます。





だって、不細工なんだも~ん。






1
よく頑張りました♪






レトリーブはカイと一緒にしてたら
確かにますおに順番が回ってくる事はないもんね。


あー、楽しかった♪





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加してます。
カイとますおを応援して貰えたら嬉しいな。
下のバナーをクリックしてね♪

ゴロゴロ。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
ありが10です。

theme : 犬との生活
genre : ペット

牧羊犬を使うな?!

「働く犬の福祉」で出てきたニュージーランドの牧羊犬達。


動物福祉の1つ。


「恐怖や苦痛を与えない。」


これに引っかかりヨーロッパで反発が起きてるそうです。
えっと、牧羊犬に何が苦痛なのか?


イエイエ、犬じゃーなくて、





羊が犬によって恐怖を感じてるから。





研究結果で羊を追うのが人間の場合と犬の場合の
ストレス具合の研究があったそうなのですが、
その場合、犬の方がより多く羊にストレスを与えるという事。


そして、ヨーロッパではニュージーランドの肉を買わない!
という非買運動に発展したそうです。
(一体、どんな規模だったんだろう。)





1
うんうん、それは納得。





ニュージーランドの南島の南部は、厳しい急勾配の土地で牛や羊を放牧しているんです。
犬の力がなければ、動物達を誘導するのは無理との事です。


襲われなくても側にいるだけで、恐怖を感じる。
これって、重要な福祉の点なんですよー。
動物園を想像して貰いたいのですが、
ライオンとガゼルは決して隣同しじゃないですよね。


捕食する側と捕食される側。
落ち着いて暮らせるように、
視覚的にも嗅覚的にも一定の距離が必要なんです。


なので肉食・草食と分けられている訳ではなくて、
動物達が落ち着いて生活できるようにって言う工夫なんです。


さてさて、ニュージーランドの牧羊犬の立場は今後変わるんですかね?
きっと変わらないんじゃないかと思うのですが、
個人的意見としては、貴重な文化なので残って欲しいなーって思います。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加してます。
カイとますおを応援して貰えたら嬉しいな。
下のバナーをクリックしてね♪


羊?夕食ですか?
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
ありが10です。

theme : 犬との生活
genre : ペット

働く犬の福祉

ブタの飼育状況は前回、「犬の福祉」で例として上げましたが、
今回はお仕事をする犬達の話です。


そうそう、劣悪な環境状況と言うと、真っ先にあがるのが「ニワトリ」だそうです。


我が家のカイ吉は、歴史の長いガン・ドック犬種です。
そして、ガンドックの中でも数少ない、マルチな仕事をこなす犬の1つ。
ガン・ドックに分類されれる犬種ですが、カイ吉は「ただの家庭犬。」


日本でも人気のボーダー・コリー。
才能高い牧羊犬です。100%牧羊犬として仕事をする犬と、
一般家庭で暮らすボーダー・コリー。


「働く犬達」と「家庭で過ごす犬」というのは
明らかに、生きる目的が違うんです。


たまに聞く事があるのですが、
ニュージーランドに旅行に来た人や留学生が、
牧羊犬の生活を聞いて、かわいそうだ!
と主張する事があるそうです。


牧場の広さも、個人が田舎生活を楽しみたい為に所有してる広さと、
酪農で生活を立ててる人では規模が違います。


大規模な農場を経営している人にとって、
犬は生活に欠かせない存在なんです。


そこで、そういう暮らしをしてない私達は短絡的に(私だけかもしれませんが。)
いいな~。仕事を一緒にして、絆が強くて、本当にパートナーなんだ。
仕事が終わった後は暖炉で一緒にくつろぐのかなぁ。
なんて、妄想は留まる事をしないわけですよ。





2
犬達との甘~い、ひと時。





勿論、そういう犬達も居るでしょうけど、
規模が大きくなれば、牧羊犬を管理するだけだって大変になるんです。


朝、早くに犬小屋から出され、一日中羊や馬を追いかけて、
仕事が終われば犬小屋にまた戻る。
仕事が出来なくなった犬は安楽死になる事も、あるんです。


酪農家は犬だけじゃなく、他の動物も管理して生活を立てているんです。
仕事ができなくなったら、安楽死。
勿論、賛否両論はあるでしょう。
だけど、彼らはボランティア組織でも何でもなくて、
ビジネスで、そして犬が働きとして、絶対に欠かせない、
そういう厳しい立場で生活を営んでいるわけです。



動物福祉を考える上で「基本の5項目」があります。

1.飢えや渇きを与えない。
2.適切で快適な環境と居場所を与える。
3.恐怖や苦痛を与えない。
4.個々の種類にあった、本能、行動パターンを実行できる生活環境を与える。
5.病気の予防と適切な治療を与える(放置しないという事)。


そういう批判にさらされる牧羊犬たちは
決してこの基本5項目が守られていない訳ではないんです。


例えば、適切で快適な環境。
家族の足元で家の中に居なければって思うのは、
私達が犬を「愛玩犬」という立場以外からの角度で見れてないと思うんです。


一つの動物として、仕事をした後に快適な犬小屋で疲れを癒す犬達を、
ペットの生活と比べて、「快適じゃない。」と言い切れないと言う事でした。


このトピック、暫く続くかもー。





1
ネタ… 作ってよ!




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加してます。
カイとますおを応援して貰えたら嬉しいな。
下のバナーをクリックしてね♪

海に行きたい。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
ありが10です。

theme : 犬との生活
genre : ペット

小さい来客

お友達が犬連れで、我が家に寄ったのですが、




合計4匹。




犬が多すぎるので、強風なのに外のテラスでお茶をする私達。


でもね、今日来た犬はジャックラッセル。




2
興味がないカイ吉。




小型犬が一匹来た位じゃ、強面犬で犬まみれな家としては
どちらかというと、場が和む位。


喉が渇いたー!


と言う、犬達のために水を持ってきたら、





水飲み容器が大きい!




って言われました。
いや、これじゃ足りなくて常に2つ用意してるんだけど…




1
普段はますおの顔だと1匹づつしか飲めない。




ますおとレニーはピピが気になるらしく、
果敢に遊ぼうと誘うのですが、
それ程遊びたくないピピ。




3
時たま怒ってました。




怒られると、すぐにしょんぼりしてしまうのが、ますお。
ますお、男は顔じゃないから、
振られても気にしちゃいかんぞ!




4
何度か目のナンパ。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加してます。
カイとますおを応援して貰えたら嬉しいな。
下のバナーをクリックしてね♪

今日は強風です。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
ありが10です。

theme : 犬との生活
genre : ペット

犬の福祉

今日は少しばかり、まじめな話。


動物関連の勉強をしていると、
絶対に色々な科目でトピックとして上がるのが
「動物福祉。」


保護活動などを支援してる人々からしても、
一般的に動物が好きで、責任を持って犬などを飼っている人の立場からしても、
世界中、どこの国でも、可哀想な救われない犬達(または他の動物)が
沢山いるって思うのが現状。


ただ、他のどんな動物よりも、
「犬の福祉が一番発展しているって事には気づいて貰えてるのか?」
「他の動物は犬と同じ程、福祉という視点をきちんと踏まえて飼育されているのか?」
というのが、授業で出てきました。


例えば、ブタ。


犬が食用というと、まず感情論から始まるこの話題。
(ここでは犬の食用に賛成or否かという事は置いときます。)


ブタの知能指数は犬と同等、もしくはそれ以上という研究結果が出ているそうです。
ペットとして飼われて同居している、ブタと犬にカラクリを使った実験では





ブタが、解けない犬を小バカにしたそうです。





う・・・うける!


結構知られてると思いますが、
ブタは本来、綺麗好きな動物です。


でも、日本語で「ブタ小屋」という位に
汚い、臭い、狭いブタ小屋に、食用となるべく閉じ込められてるブタ。


犬は知能が高いから。かわいいから。家族だから。


という理由ばかりが先行すれば、
ブタの知能はなんなんだって事になります。


あっさり結論を持っていくと、
感情論、文化背景などに惑わされずに、
色々な視点から動物福祉を考えましょうねって事なんですけどね。


ここでは、ペットの犬と食用となるべく繁殖されてるブタを比べるのは
視点が違うので難しいのですが、それでは、


食用となるべく繁殖されたブタと、
ワーキングドックとして生まれた犬の状況、
ペットとして生まれた犬の状況。


これらが全て同じ道理で事が運ばないという前フリなんです。





日本でカイに買って来たマフラー。
丈が短すぎます。


1
犬の買い物ってむずかしい。


こういう物も、あくまでペットを買ってる飼い主の楽しみ。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加してます。
カイとますおを応援して貰えたら嬉しいな。
下のバナーをクリックしてね♪

ぼく達は家庭犬です。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
ありが10です。

theme : わんことの生活
genre : ペット

意地悪な犬

3匹での生活も今週いっぱいで終わりを告げるのですが、
犬達は結構うまくやってくれています。


レニーは我が家にベット持参で泊まりに来ているのですが、
どうやら、ますおがレニーのベットを気に入ってしまって、
レニーのベットを横取りするという、意地悪な行動に出ています。





1
意地悪犬はキミです!





夜寝るときの寝場所は、


カイは犬ソファー。
ますおはビーンバック。
レニーは持参ベット。


と決まっていたのですが、
レニーが来てから2週目から、
ますおが何かにつけてレニーのベットでくつろぐんです。


最下位脱出でレニーに対しては偉そうなますお。

カイに文句を言われて、場所を明け渡したり、
カイがますおの上で寝て、苦しくてヒーンヒン言ったりは
ありましたが、今回は相手がレニーなので、





2
イヤな奴だね。





レニーには犬ソファーに上がる事すら許さないのに、
なんて縦社会で融通の利かない犬社会なんでしょう。


先日、真夜中に文句を言ってる声で起こされた私達。
寝るときは指定の位置で寝させてるのですが、
ますおが夜中にこっそりと、レニーを追い出して、
レニーのベットを横取りしてたんです。


そして文句を言ってる声は、レニーじゃなくて





ますおが文句を言ってる!





レニーのベットを奪った後でも、
レニーが側にいるのがイヤだったますお。





3
こんなポジションで不満を言ってたますお。





ますお・・・ キミの性格は最悪だぞ。
一体、誰に似たのか?
旦那くんか?
(私とは絶対に言わない~。)


夜中で眠かったので、
新たにレニーのベット脇にブランケットで寝場所を作ってあげて、
レニーにはそこで寝てもらいました。


ますお、調子に乗りすぎです。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加してます。
カイとますおを応援して貰えたら嬉しいな。
下のバナーをクリックしてね♪


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
ありがとうなんだもんねー。

theme : わんことの生活
genre : ペット

デカ口

口が大きいといえば、我が家では勿論ますおのこと。





ますお、アップサイドダウン。
1
犬には見えないよねぇ。






この大きな口がレニーと遊ぶ時は大活躍。


カイとますおがプロレスごっこをしている時は、
うっかりカイの顔がますおの口に、すっぽり入るときもあるのですが、
それは、ますおのうっかりミス。


レニーと遊んでる時に、ますおがイライラしてくると、
必殺首つかみが発生するんですよ。
ますおスペシャルアタック!!





2
狭い勉強部屋で暴れるなー!





場合によっては、レニーの首がすっぽりますおの口に収まってる時もあるんです。
どんだけ、口の中が広いのか?!


そのままレニーを床に引きずり倒して、
レニーを静かにさせているんですが、
カイとますおだけの生活だったら、絶対に見る事がなかった、
コノますおの行動。


レニーが怖がってたりしたら、間に入って止めるつもりで
最初は観察してたのですが、レニーは陽気な性格でますおをよく知っているせいか、
全く怖がらず、これも2匹の遊びの一部として成り立ってるみたいなので、
好きな様にさせています。


普段は、「兄ちゃんごめんなんだもんねー!」
で全てが終わりますから。





3
この後、重くてカイに怒られるますお。





この必殺首掴みをされても、レニーが執拗にますおにしかけてると、
ますおが瞬時に唸って、レニーの顔脇で「ガウっ!」ってするのですが、
これにはレニーもビビル模様。
そこで、レニーは飛び下がって諦めるんです。





4
お利巧だねー。





レニー、我が家で5位と言う順番をきちんと守ってます。
良い子だー。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加してます。
カイとますおを応援して貰えたら嬉しいな。
下のバナーをクリックしてね♪


ますおの日常風景。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
ありが10です。

theme : わんことの生活
genre : ペット

ご馳走様なんです

先日「羊の国のラブラドール絵日記NEW!!!のゆうさん」から
グリーントライプを頂いたんですよ。しかも1キロ大量に。





2
よかったねー。





さっそく、犬達の夕飯へと用意をしたのですが、
用意=解凍だけなんだけど。


袋をがさごそしただけで、アノ匂いに敏感に反応して、
3匹がわらわら集まってくるんですよ。
レニーは決められたドックフードがあるので、
残念ながら味見程度でしたが、
ますお6割、カイ吉4割で準備が完了。





3
少しお待ちなされ。





最近の君達はついてるねー。
今週はヤギに続いて、グリーントライプまで出てくるなんて、
なんて豪勢な食事なんでしょう。





1
ごめんねー。





なんだか次に会った時に
クロエちゃんに怒られそうな予感。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加してます。
カイとますおを応援して貰えたら嬉しいな。
下のバナーをクリックしてね♪


食事ですかー?
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
ありが10です。

theme : わんことの生活
genre : ペット

ベットのルール

許可制で私達のベットに上がれる事を覚えたカイとますお。
もしかしたら、私達がいない間にベットで寝たりするかも?
って思っていたけど、取り越し苦労でした。





1
どの口がそんな事を言う?





まだカイ吉さんが一人っ子の頃の話。


あの当時は、ベットに上がるのは絶対にダメ。
というより、ベットルームにすら基本的に入れなかった。
だって、やんちゃだったし何をするか信用できなかったから。


ある日、帰宅したらカイが慌ててベットルームから出てきたんです。
そして私達が発見したのが、ベットメイキングされたベットのど真ん中に、
丸いくぼみが… しかも暖かい。


こーれは、寝てたな!とすぐわかる痕跡。
プラス、慌てて自分の居場所に戻った所から、
いけない事をしたって言うのも、分ってるカイ吉さん。


カイ吉さんは、ものすごーく怒られたんですよ。


それ以来、ベットに勝手に上がるという事をしなくなったんです。
今もそれが生きているのか、招待されない限りはベットに上がりません。


ますおは、そんな兄ちゃんの行動を見ているからなのか、
はたまた、冷たい所が好きなのか、
ベットに招待されても上がってこなかったり、
少し寝たら犬ソファーに戻る事の方が多いので、
ベットの上で長居する事はほとんどありません。
(真冬期間は長居するけど。)





2
ソファーに上がったら、唸られるもんね。





そして、レニーは我が家の犬達からルールを覚えた模様。
犬って本当に面白い。


レニーが滞在中はベットにお呼ばれするのは、カイ吉さん限定。
キング・カイですから。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加してます。
カイとますおを応援して貰えたら嬉しいな。
下のバナーをクリックしてね♪

王様ですから。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
ありが10です。

theme : わんことの生活
genre : ペット

トレーニング・クラブ

ファミリー会員として、
地域のトレーニングメンバーになってる私達。


カイは私のコース犬として常に新しい事をする状態にあるのですが、
ますおはコース・リタイア犬。
なので、2匹+私達夫婦が一緒になって参加できる
トレーニングクラブは、ますおの為でもあるのです。
(勿論、私の為でもあるんですけどねー。)


傍から見れば、ますおは間違いなく、
お利巧ね~。
なんて言われる犬とは、かけ離れています。


それでも、やっぱり少しづつ落ち着いてきたかも
って思える時もでてきました。





1
レニーは登録犬じゃないからね。





クラブのトレーナーさん達の1人が、
カイが1歳になる前に参加した初歩訓練のトレーナーさん。
それ以来、お会いする事はなかったのですが、
カイを覚えていてくれて、
本当なら一番下のクラスから入らないといけない所を
真ん中位から入れてもらいました。
(事前のテストはなしでした。テスト受けたかったかも。)


それで、どさくさに紛れて、ますおも同じクラスから。
一度もトレーニングレッスンに参加した事はないんだけどね。





2
実力じゃありません!





昨夜もそんなレッスン日だったのですが、
私達が日本旅行に出かけていた週が、
次のクラスに上がれるかどうかの、テスト日だったので、
受けれなかった私達は、そのまま同じクラス。


カイもますおも同じクラスが2回目という事もありますが、
イケテル感じで褒められてたので、
今回のテストが終わる時は、
次のクラスに行けたらいいな~。
なんて思ってしまいます。


ますお、調子の良し悪しはありますが、
大勢の犬達が集まるグランドで、
他の犬と遊びたくて、コマンドが入らないって事は
大分なくなりました。(ON-リード限定。)





昨日のヤギはこんなんになりました。
3_20090819150955.jpg





ひとまず、冷凍する前に一度は食べたい!と思って、
スパイス盛り沢山、赤ワインで煮炒めにしちゃったんです。
レシピ見たけど、時間がかかる物ばっかりだったんで…


次回はレシピ通りの煮込みとか作ってみよう~っと。


カイとますおは、肉をそぎ取られたアバラ部分などを夕食に。
丸ごと動物。
我が家では大好評!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加してます。
カイとますおを応援して貰えたら嬉しいな。
下のバナーをクリックしてね♪

好き嫌いなく食べましょう。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
ありが10です。

theme : 犬との生活
genre : ペット

じゃがいも探知犬

今、カイを「じゃがいも探知犬」に育てているんですがね、
これが、犬よりもハンドラーの方が学ばなければいけない事が沢山。


バイオ・セキュリティーというと???
かも知れませんが、
麻薬探知犬を想像して貰った方がわかりやすいかも。


麻薬を運びたい人達は
アノ手コノ手で麻薬を探すじゃないですか。
そして、犬達は「ココ掘れワンワン!」とばかりに
場所を教えてくれる。と言うのは、





完成された犬





のお話。


そこに辿りつくまでに、
紆余曲折をしながらトレーニングをするのですが、
犬がほんの少しでも、匂いを嗅ぎ取ったら、
大いに褒めてあげる。


理論では簡単ですよー。


でも実際は、犬の少しの動きでハンドラーが
分ってあげないといけないのが、
探知犬の初歩訓練。


1部屋全体を使って探すというのを
カイとしたのですが、
幾つものカバンの中から、
じゃがいもが入ってるをすばやく見つけて、
引っかいて教えてくれたカイ。


おー、なんだか絶好調じゃん。
続けて、もう1つ部屋のどこかに隠されているって訳で、
部屋中を駆け巡らせて探させたんですよ。

でも、カイの反応にここか?ここか?
と逐一私がチェックしてるもんで、
しかーも、探せ探せとカイに行く場所を指し示してたら、
注意されました。


もっと、犬に自由にやらせろと。


微妙な反応だったので、カイに別の場所に行け。
と私が強く言った場所があったのですが、
実はそこの「壁の中」にじゃがいもがあったんですよ。





完全に私のミス。





こういうミスは凹みます~。





2
まぁ、そう言わないでさー。





結局、何度もカイが同じ場所に戻ってくるので、
そこを特定できたのですが、
私が「目を使って」じゃがいもを探そうとしてたのが
今回の失敗の原因。


ところで、旦那クンがこんなのを知り合いから貰ってきました。





1





ハンティングで仕留めた獲物の
おすそ分けを貰ったのですが、





ヤギ。





食べ方がわからん。
今から、ネットで調べなくては~。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加してます。
カイとますおを応援して貰えたら嬉しいな。
下のバナーをクリックしてね♪

働き損。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
ありが10です。

theme : 犬との生活
genre : ペット

あ~、勘違い

今日はゆうさん一家とMTBの地でお散歩の約束。


ところが、あ~勘違いで、
我が家はマウンテンバイクなしで犬三匹。
ゆうさん一家は颯爽とバイクに乗り、クロエちゃんとエビス君が傍らに。


私達もMTBをするのですが、
なにせ呼び戻し+予測不可能のレニーがいるので、





1





私達がバイクに乗るのは無理!って結論だったのですが、
痛恨の連絡ミスでした。


バイクなしではコースに入れないという事で、
(昔はバイクなしで犬の散歩が可でした。)
私達は目指せ別の森!
っつー事で、新たな場所へ。





2





山道じゃないので、私達は歩きやすいし、
犬達は右も左も林が続くので、好きな様に走ってる。





3





途中途中に、「ますおとレニーの為」に
呼び戻しの練習をしながら、長々と歩いていたのですが、
視界から完全に消えた後に呼び戻すと、
勿論、最初に帰ってくるのはカイ。





4





このあたりは乗馬の人が来るので、馬が多いのですが、
出会っちゃったんですよ。





20頭あまりの大群に…





レニーが戻ってこない&乗馬中の人に
吼えて吼えて・・・


やっとこさ捕まえて、
リードで歩いてから、また放す前に、
お座りと伏せの練習をさせようと思ったら、
何と!レニーが伏せをしないんですよ。


そういえば、家の中でも伏せをさせてなかったな。と思い辺り、
(お座りは来た時よりは反応がよくなった。)
気長にするまで、レニーの伏せの練習をしてたんですよ。


そしてふと後ろをみたら、





5





ますおが、疲れてる!
そして、ますおの足が妙にエロイ。


と、残念な出だしだったのですが、
なかなか良い散歩になりました~。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加してます。
カイとますおを応援して貰えたら嬉しいな。
下のバナーをクリックしてね♪


お昼寝するんだもんね。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
ありが10です。

theme : 犬との生活
genre : ペット

大量の花粉

昨日は捜索訓練で山に行っていたのですが、
大変でした~。


ヤツラがすごいんですよ。
ヤツラとは





花粉&シダ類胞子





捜索訓練では、山道を歩きません。
倒れた木々を乗り越え、
藪の中をくぐり、
滑って転んで、目の前に折れた木がある。


本当に遭難しないように、
追跡する側&される側、でトランシーバーを持って、
追跡される側は、どっち方面に行ったのかを、
枝を折ったり地面に印をつけたりしながら(人のため)
進んでいくんです。


な~んて、感じで、
私は修行中か?(訓練の修行中ではあるけど。)
って気分になれます。


昨日はやけに粉が多くて、
途中目をつぶって藪を潜りぬけたり
息を止めて通過したりなんて
してたんですよ。


その結果がこちら。





1
ジーンズの下5cmが黄色なんです。





これでも脱いだ後に、
パタパタ粉を落とした後。

着ていた上着も全体的に
薄黄色になってました。


昨日はいつも以上に歩いた日だったので、
クラスが終わる頃には、私もカイもクタクタ。


カイは車の中でも寝て、
帰宅してからも、ずーっと寝てました。





2
まぁ、そういうな。




今回、つくづくよかった♪
って思うのは





私が花粉症じゃないって事。





花粉症だったら、地獄ですね。
実際、レスキュー犬と山なんか入って仕事なんかできないですよー。
私ですら、山から出たらすぐにウガイばっかりしてましたから。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加してます。
カイとますおを応援して貰えたら嬉しいな。
下のバナーをクリックしてね♪


犬にも花粉症って、やっぱりあるの?
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
ありが10です。

theme : わんことの生活
genre : ペット

ルールを守ろう

レニーの家には犬ドアが付いていて、
レニーは好きな時に家の中と外を出たり入ったりできるんです。


我が家には犬ドアがないので、
カイとますおは、家の中から外へ。外から中へ。
は、許可がない限りは、外なら外。中なら中。
と勝手に出入りしてはいけないって事はわかっているんです。


ところが、レニーの生活環境ではそういうルールがないので、
ドアを開けようとすると、足の下をくぐっても、
我先に!と飛び出して行くんです。


勿論、初日から私達にがっつり怒られてるレニー。
1つのドアを通り過ぎるのに10回以上のやり直しをさせられたレニー。





2
きちんと待てたらあげるよ。





レニーも 「SIT DOWN COME」 などの基本は知っているはずなのですが、
どうやら普段の生活には全然組み入れてはいらしく、
SIT というと、2秒位座ったらすぐにうろうろ。


なので、最初の頃は例え SIT と言っても、
ドアを開けたら一目散。





足でブロック!



ドアでブロック!






ドアを大きく開けても、
座って待っていられるまでやり直し。


レニーは昔から旦那クンが大好きなのですが、
どうやら私が怖いらしい。


なので、飛び出しそうなそぶりをしたら、





ア”--!





って言う声を発すると、ドアの前から下がる様にはなりました。
何かにつけて、お座りもさせられてるので、
大分ましになってきてもいます。


ルールを覚えてくれれば生活は楽になる~。





1
ますおルール。





ますお、えばってはいるけど
レニーとは大の仲良し。
仲良くできるのは良い事です。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加してます。
カイとますおを応援して貰えたら嬉しいな。
下のバナーをクリックしてね♪


レニーが来てから、
こんな格好はしてません。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
ありが10です。

theme : わんことの生活
genre : ペット

キング・カイ

レニーが来てからも、来る前からも
「王者」の名を欲しいままにしている、カイ吉さん。





1
はいはい、好きな様ニシテクダサイ。





1階でますおとレニーがバタバタしていると、
いつのまに階段の上に立って様子を見に来ているのです。





2
宴へと続く階段。





のそのそ~って現れて、
ジーっと見つめてる姿がまさに、





キング・カ~イ。





そして、余りにも若者2匹が調子に乗っていると、
怒ってくれる。


もしくは、





ボクも混ぜて~。






と参戦する。
参戦しなくていいから。
わざわざ犬ソファーから降りてこなくていいじゃない。







3
カイ吉さん、埋もれてますけど。





余り強そうに見えないけど、
それでもやっぱり、キング・カイ。

ナンバー1の座は、常に確保されている模様。
今現在、特別待遇実地中。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加してます。
カイとますおを応援して貰えたら嬉しいな。
下のバナーをクリックしてね♪


王様のソファー。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
ありが10です。

theme : わんことの生活
genre : ペット

ますおがエバル。

我が家のますおくん。
何と言っても、





1
自覚している?





今まで、他の犬に怒った事は全くなし。
というより、小型犬に吼えられたら尻尾を巻いて退散するタイプ。


レニーとは子犬の頃からの知り合いですが、
腰を振られようと、体当たりされようと、
常に無関心だった、ますお。


レニーは腰ふりが酷いので、
(ますおだけじゃなく、公園で他の犬にもすぐする。)
預かり中は、ますおの家なのでレニーが背中に乗ったら怒るよ。
とは友達にも最初から伝えてあったんです。


今まではたまに公園で会うだけの同級生(?)だったので、
優越が決まってなかったぽいのですが、
今回、どうやらますおがNO2の座を獲得した模様。
(多分、私達の後押しも決定事項だと思う。)


レニーが何かやらかして、
私達に怒られると、なぜかますおまでもがしゃしゃり出てきて、
一緒になってレニーを怒ってるんです。


後ろから、チャカチャカっと小走りで出てきて、





ガウ!





ってレニーの顔脇で、一喝。


ますおが我が家にやって来た時のカイを彷彿させるこの行動。





2
カイ吉さん、してたよ~。





ますおよ、折角の機会だし子分が出来たからには、





成長してくれー!




これで、ますおが精神的に大人になったら、
私の苦労も報われるってもんです。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加してます。
カイとますおを応援して貰えたら嬉しいな。
下のバナーをクリックしてね♪


これで大人になる予定。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
ありが10です。

theme : 犬との生活
genre : ペット

レニーが来た

昨日から、一時お預かりのレニーがやってきました。
イヤー、日本旅行の疲れが癒えぬままに、3匹に突入ですよ。





1
本当だよねぇ~。





レニーとますおが小競り合いを、ずーっとしていて(喧嘩ではない。)、
2匹が落ち着くまでに6時間経過。


カイ吉さんは、お前らうるさい!
って感じで、さっさと自分のソファーに引き上げるのですが、
たまに様子を見に戻ってくるという落ち着かない感じ。


昨夜はNZから引き上げるお友達のさよなら会をしていたのですが、
やっぱり3匹ってすごいね…
ってゆっくり過ごしたいそんなひと時も、
常に目を光らせて犬達を見ていなくてはいけなかったので、





もう、やだー!





ってなりそうでした。


レニーが散歩の時に、かなりひっぱると聞いていたので、
最初にガツンと怒ったら、まぁそこそこ。


ますおの呼び戻しですら、安心できない私達ですが、
レニー… 聞いてはいたけど、家の中ですら、
戻ってこない。


こりゃー、散歩が大変だ。
ってな感じです。


レニーの飼い主(旦那クンの友達)のお母さんから、
これでレニーもお利巧になって、帰ってくるわね。





って、トレーニングをしろと?!





まぁ、若干「我が家ルール」は習得して貰わないといけないので、
好きな様に色々させてもらいます。


レニー、覚悟しろ~。


最近、ニュージーランドではジョギング中の女性が犬達に襲われて
大きなニュースになっていたので、
みんな敏感になってるはずだし、困ったー。





こっちもお揃いの新しいカラー。
2
お願いだから手を焼かせないでね。




早く1ヶ月が過ぎ去って欲しいー。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加してます。
カイとますおを応援して貰えたら嬉しいな。
下のバナーをクリックしてね♪


犬達は疲れ知らず。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
ありが10です。

theme : わんことの生活
genre : ペット

見つからない

日本へ帰国したら絶対買わなくては!
って思っていた物があるのです。





犬の首輪。





大型犬を飼っている皆さんは一体どこで購入しているんだろう?
って思った位に、我が家の犬のサイズの首輪が見つからないんです。
カイのサイズでギリギリ。


一体、何件のペットショップを見たのかしら?
って位に、幾たびに大型犬の首輪が見つからないんです。


小型犬用のは、あんなにもカワイイデザインが豊富なのに、
大きい犬用がない。


しかも、これならますおでもギリギリかしら?
と思うと、「40KGまで。」なんて表示があったりする。


しょうがないので、そういう表示は無視して
ひとまず長さだけで選びました。





1
黄色が似合ってるじゃない♪






この首輪、2年前の帰国時にも見た気がするのですが、
ひとまず、その事実は忘れときます。


色違いで赤をカイに買ったのですが、
旦那クンが、散歩に行くと汚れるからって、
私が付けても、すぐに外してしまってカイの写真を撮れずじまい。


というより、汚れを気にしてたら首輪なんか使えないじゃん…


そうそう、ますおは未だに尻尾の傷が癒えてなくて、
やっぱり安静が第一という事で、
今回はテープを直に毛の上から巻いてしまいました。





2
変なアクセサリーみたい。





我が家の犬達って、どうやらお洒落になれない運命みたい。
いや~、大型犬のかわいい首輪や洋服って
本当にどこにあるのでしょう??





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加してます。
カイとますおを応援して貰えたら嬉しいな。
下のバナーをクリックしてね♪


やっと出番です。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
ありが10です。

theme : わんことの生活
genre : ペット

お祭り

長野に行った日に、たまたまお祭りがあったので、
旦那クンに日本のお祭りを楽しんで貰いましょう。
てな事で、お祭りへ。





1_20090806162456.jpg
まずはカキ氷。





昼間の屋台をウロウロして、
あれも食べた~い。これも食べた~い。
と食べる「気」だけはあるのに、
ちゃんこでお腹いっぱいで、なかなか手が出ない。





2_20090806162520.jpg
わたあめ。




そう言いながら、
食べてるジャン。
なんですけど、本当にあれもこれも食べたかったのに、
無理でしたー。


途中で叔母の犬も連れて来て貰って、
犬パワーを補給。
大人しくて、とってもかわいい子でした。


大きいのよ~。
って言われてたのですが、毎日こんなのを見ているせいか、




こんなの。
1




小さいじゃない!
なんて、思った私達の感覚は
多分、おかしいのでしょう。




5
アイちゃん、かわえぇ。




夜にはお神輿や山車を見て、
祭りどっぷりの一日。
旦那クンにとっては、思い出に残る1日になったのは間違いなし。




3_20090806162539.jpg
やっぱり夜の方がいいね。




そしてまた新幹線に飛び乗って帰宅したのでしたー。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加してます。
カイとますおを応援して貰えたら嬉しいな。
下のバナーをクリックしてね♪


出番なし。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
ありが10です。

theme : 国内旅行
genre : 旅行

日帰り旅行 (日本)

毎日、色々と目白押しだった、日本里帰り編。


今回は旦那クン初体験。
いや、私も初体験。




4
長野新幹線





叔父との待ち合わせが昼ごろだったので、
途中からお腹がすいて、死にそうになった私達。





きっと叔父さんがたらふく食べさせてくれるはず!
どこまでも意地汚い。





と思ってたのに、空腹に耐え切れず上野駅で思わずこちらを購入。





6
普通に美味しかった。





でもねー、どうせ旦那クンにとって「初・長野」なら、
とうげの釜飯とかを買ってあげればよかった・・・
なんて、お腹の悲鳴が収まってから思った私。

まぁ、味噌カツとうなぎが旦那クンの好物だったのだから、
それで良いのか。



そして、ようやく叔父に会えたら




「ちゃんこ食べに行くか?」




と嬉しい提案、しかしお腹はさほど空いてないバカな私達。

ここでも「初ちゃんこ」な旦那クン。
キミは3ヶ月も東京に居ながら、何を食べてたの?
って聞きたくなった。


叔父さんが、「信州馬刺し」も頼んでくれたのですが、
旦那クンに食べろ~。
って進めてくれている。


勿論こちらも「初・馬刺し」
叔父さん・・・ 私が食べたい・・・
と思いながら、どーせ外人にこの馬刺しの味が分るわけないさー。




残りは頂さ!




って、真剣に思っていたのですよ。
だって、生の肉を食べるなんてありえない!
なんて昔行ってましたから。

それでも、おもてなしを受けて、ひとまずは食べないと。
と思った旦那クンは馬刺しを食べてみたら。





超、おいしー!




あ・・・あぁ・・・・
私の食べる分が・・・


悔しかったので、いっぱい食べろと進めてくれる叔父さんに、
私はもうお腹いっぱいだけど、




旦那クンは体も大きいから、鍋を全部食べきってくれるよ!




って言っといた。
実は旦那クンは苦しい~。苦しい~。
って隣で言ってたんですけどね。

ふっふっふ。

馬刺しを独り占めするからさ。



本当に美味しい食事でした。

暫く旅行ネタが続きます。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加してます。
カイとますおを応援して貰えたら嬉しいな。
下のバナーをクリックしてね♪


馬食べたイー。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
ありが10です。

theme : 国内旅行
genre : 旅行

休暇満喫

カイとますおに後ろ髪を引かれつつも、
飛行機に乗ってしまえば、うきうきルンルン♪


旦那クン4日、私は10日の超特急里帰りだったのですが、
これでもか!って言う位に予定が入っていたので、
少しお疲れモードです。


旦那クンが帰るまで義父が犬達の面倒を我が家で見ていてくれたのですが、
全然問題がなかったの事。
よかった~。


出発すぐに笑えた話が、
行きの飛行機での夕食。
英語のメニューの放送では、今日の夕食は





チキン・クリーム・チーズ・パスタ

もしくは

ポーク&ライス





です。


ポーク&ライスって何だよ?
って旦那クンと話していたら、日本語放送に切り替わって




とんかつ




って言ってるじゃないですか。
もうちょっと言い方があるでしょうに。

豚肉とご飯。
これって、メニュー名じゃないじゃん。
しょうが焼きだって、ソテーされた豚肉だって、全部が




ポーク&ライス




になってしまうでしょうがぁー!
そんな行きの飛行機でした。




<余談>
隅田川花火大会見に行きました。
1_20090805154211.jpg

綺麗でしたよ~。
写真がうまくとれませんでしたが…



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加してます。
カイとますおを応援して貰えたら嬉しいな。
下のバナーをクリックしてね♪

留守番です。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
ありが10です。

theme : ニュージーランド
genre : 海外情報

FC2カウンター
プロフィール

Author:うみ~♪
ニュージーランドのオークランドで2匹の大型犬+ニュージーランド人旦那と暮らしています。


カイ: ハンガリアン・ビズラ。
    パパっ子。ボールが命。

きちんと予定通りにブリーダーの家で生まれた、家族計画通りの子。





マックス: 
ブルマスティフ・ボクサー・クロス
いかつい顔なのに、性格はビビリ。ママっ子。

ブリーダーさんの家で、「うっかり」間違って出来てしまった子。母ボクサーが父ブルマスティフにナンパされた結果。

ランキング
ランキングに参加してます。 クリックして貰えたら、嬉しいです♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

ありがとうございます!
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。