スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ますおとの戦い

只今、学校は2週間の中間中休み。
のんびりしたいのに、
休み明けにレポート提出が待っているし、
復習しないといけない事が多くて、
なんか毎日ストレスがいっぱい。





近所の浜辺で気分転換。
1





先日読んでいたペット雑誌に、
公共のエリアで、





「コントロール出来ている犬のオフリーシュはOK」





というのは具体的にどういう事なのか。
ってのが、あったんですよ。
興味深く読んだのですが、




コントロール出来ている犬というのは
どんな状況でも飼い主のコマンドに従う事。

なんだか、すごく当たり前な感じがするのですが、
具体的には、



喧嘩を売られても、「無視しなさい」で他の犬を無視できる。
喧嘩が勃発しても、飼い主の一言で呼び戻しが効く。
などなど。



やっぱり、マックスは飼い主の「コントロール下」
とは言いがたいな・・・
イヤ、全くもってダメだろう・・・





2
カイ吉さん、お手伝いありがとう。





ヘルプ・ミー!
カイ吉さん!なんです。





ツイツイ忙しいと、
カイもマックスもまとめて散歩に出てしまうのですが、
犬学的には、常に飼い主と1対1の時間を多く取るべきなのだそう。


そう考えると、ますおと私の1対1の時間って
少なかったよなぁ~。


ってリラックスしたかった浜辺で考えてしまって、
またストレス増幅中・・・


よーし、1対1でジョギングでもしようか?!


ランキングに参加してます。
下のバナーをクリックしてね♪

2回ジョギングするの?
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
それは無理だね・・・

Thank You デス。


スポンサーサイト

theme : わんことの生活
genre : ペット

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

マックスくんはカイ兄ちゃんのコントロール下にあるとか・・・
うちは1匹だと言うこと聞くけど、2匹になってつるむと聞かなくなるという悪い癖がありますよ。
バートにはカイくんのような兄貴の威厳はありませんから~。

ますおさんと八之介って

やっぱり似てるかも^^;。  でもね、ますおさんはまだパピーの歳だからいいですけど、八之介はそろそろ中年の域なんでねぇ(_ _)。

Mistyは100%呼び戻しがきく、と言える様になるまで2-3年かかりましたが、八之介はこれからもずっと危ういような気がしてます(_ _;)...80%ぐらいでしょうか...^^;。  とは言え、去年Mistyは森でコヨーテを追いかけて行って一騎打ちしそうになってですねぇ...野生動物を目の前にするとMもHも一瞬飼い主の声が聞こえなくなるようで、我に返るまで時間を要します。  

呼び戻しは状況によっては躾け次第とも言えない部分があるし、飼い主(人間側)の呼び戻すという判断の間違えによって、致命的になることもあるので、ある程度、犬側にも回りを見て自主判断での行動を取って欲しいと思ったりもするし。

長くなりましたが、とにかく通常下においての八之介の呼び戻しは100%にしないと...です*_ _*...。

v-238 とすかさんへ
カイね、はったりだけは一人前なので、
弟には厳しいんですよ。あと年下の子達・・・
リサちゃんて、やっぱりしっかり者な妹だよね!



v-238 ilifeさんへ
ますおは見た目が「かわいい見た目」じゃないので、
やんちゃだと、大型犬好きじゃないかぎり、
もしくはブルブリードが好きじゃない限り、怖がられるんですよね。
立ってるだけで、よけられるますから。

Mistyとカイは似てるのでしょうね!
ますおの呼び戻しは本当に最悪です。
最近、輪を掛けて悪くなってるのは、そろそろ反抗期を迎えてるような気もします。
野生動物!本当に犬をクレイジーにしてくれますよね。
我が家は夜の散歩がヘッジホッグ狩りで大変ですよ~。

教えてください

初めて書き込みさせていただきます。

「コントロール出来ている犬のオフリーシュはOK」
とは、ニュージーランドの法律ですか?それとも地域限定のルールですか?
日本では、それぞれの県条例で、一律に禁止されているようです。

v-238 桃茶爺さんへ
こんにちは。
コントロールできてる犬のオフリーシュがOkというのも、オフリーシュエリアでの話しになります。どこでも、コントロールできてれば犬を放して良いわけじゃないんですよ。なので、政府または市が認めてるエリアでのオフリーシュでの話しになります。
FC2カウンター
プロフィール

うみ~♪

Author:うみ~♪
ニュージーランドのオークランドで2匹の大型犬+ニュージーランド人旦那と暮らしています。


カイ: ハンガリアン・ビズラ。
    パパっ子。ボールが命。

きちんと予定通りにブリーダーの家で生まれた、家族計画通りの子。





マックス: 
ブルマスティフ・ボクサー・クロス
いかつい顔なのに、性格はビビリ。ママっ子。

ブリーダーさんの家で、「うっかり」間違って出来てしまった子。母ボクサーが父ブルマスティフにナンパされた結果。

ランキング
ランキングに参加してます。 クリックして貰えたら、嬉しいです♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

ありがとうございます!
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。