スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

訓練生たち

学校が始まって最初の1ヶ月位の間に、
バタバタと他の学部にコースを変えたり、
同じ学部でも別の専門コースに席を代えたクラスメイトが、何人もでました。
気づいたら居なくなってた・・・


「犬が好きだから。」とコースに入ってみても、
思い描いていた事とのギャップも結構あるみたいです。






2
キミは大変じゃないでしょ?






私の場合は自分の犬が2匹とも許可が下りてたので
「犬を探す」という思いをしなくてよかったのですが、
生徒の中にはコースに適した犬を保護犬の中から見つけ出して、
家族の一員として迎え入れた生徒達もいるんです。


貸し出しが決まっていたカイは、
50歳近い夫婦にもう1匹の犬と一緒に使われる事になったのです。


あとあと判明したのですが、
そのおじさん・・・ 
クラスメイトに怒鳴るし、
特に若い子に対して超偉そう。
こんな所(若い子が集まる学校)でしか偉そうに振舞える所はないのかね?
なんて、私は冷ややかに見ています。


もう1匹の犬はご近所さんから借りてきたゴールデンドゥードル。
おばさんの方は「かわいらしい容姿の犬が好き。」
おじさんの方はシェパードが好き。
その夫婦が、シェパードとプードルを掛け合わせて
新しいブランドの「シェパドゥードル」を作りましょうよ。
頭良さそうでいいじゃない。子犬は高く売れるしね。
なーんて、話をしてきた時に私はただただ無言。






余りにも考えの底が浅すぎる・・・
と内心思っていた。






1_20090525200804.jpg
えーっと。学校が決めたのです。






「犬が好き。」と言っても、本当にイロイロな人がいます。
私は古典的な犬種が好きだし、
プードルと掛け合わせるなら、プードルでいいじゃないか。
って思うタイプ。


犬は常に用途に合わせて改良されてきた歴史があるし、
改良を目指す人には是非とも頑張って欲しいと思います。

ただ新しい犬種の改良は一部の人に徹底的に時間を掛けて、
目的にあった犬を作って貰いたいな~と個人的に思います。

現存の犬種を掛けたら、それで新しい犬種だなんてとんでもない。



とまぁ、これが最初の1,2週間でのお話。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加してます。
カイとますおを応援して貰えたら嬉しいな。
下のバナーをクリックしてね♪


ボク雑種。でもハッピー。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
ありが10です。
スポンサーサイト

theme : 留学・留学生
genre : 学校・教育

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

その夫婦、ありえないんですけど・・・

そんな浅はかな考えしか持てない人達が、
学校でなんらかの資格をとって、
なんちゃって back yard ブリーダーや、
無責任なトレーナーになるなんて怖すぎます。
というか、動物がかわいそう。
カワイイ物が好きで、それでお金を儲けたいだけで、
本当に動物のことを考えているわけではなさそうですね。
許さん!

そんな夫婦に貸し出されて、
不憫だったのう、カイ吉さんよ・・・
でもキミはいい飼い主に恵まれてラッキーだよ!

No title

そのご夫婦。。驚きですね。
カイ君もそんなところへ貸し出され、よく頑張ってくれましたね。
生き物をビジネスと直結させるのは危険ですよね。

きっとカイ君もうみ~さんとの暮らしが最高だって再確認したはず。



No title

そんな人たちに自分の犬貸したくないないわ・・・
だいたい、なんでその夫婦がこのコースにいるんだか。
そんな人でもコースを終えたら訓練士って名乗れるの?
何かおかしいよね。
犬をお金儲けのために繁殖させる事を考えてる段階で、犬好きとは言えない気がするし。

v-238 亜以さんへ
動物が好きと言っても、
本当にイロイロとそういう意味でも勉強になってます。
旦那さんは、このコースに入るために
仕事も辞めたので、気合は入ってるんですけどね~。



v-238 ムサシママさんへ
どうやら卒業後は犬関連のビジネスを起業する予定らしいです。
繁殖に関する考え方は人それぞれの倫理観にも左右されますからね。イロイロな人が居るって勉強になりました。



v-238 とすかさんへ
実はね、このコースに入って私が思ったのは、
「絶対に自分の犬を学校のコースには貸さない。」
って事。(笑)
先生に貸すのではなくて、生徒だからね・・・
訓練士と名乗れるかどうか。
これって難しいよね。
FC2カウンター
プロフィール

Author:うみ~♪
ニュージーランドのオークランドで2匹の大型犬+ニュージーランド人旦那と暮らしています。


カイ: ハンガリアン・ビズラ。
    パパっ子。ボールが命。

きちんと予定通りにブリーダーの家で生まれた、家族計画通りの子。





マックス: 
ブルマスティフ・ボクサー・クロス
いかつい顔なのに、性格はビビリ。ママっ子。

ブリーダーさんの家で、「うっかり」間違って出来てしまった子。母ボクサーが父ブルマスティフにナンパされた結果。

ランキング
ランキングに参加してます。 クリックして貰えたら、嬉しいです♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

ありがとうございます!
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。