スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カイの返品

話が逆行するのですが、
カイはクラスメイトの年配夫婦に貸し出しされてました。





2
そうそう、出戻りストーリー。






カイの返品を申し込まれた時、
私とその夫婦のトレーニング・グループが違う事が不便だという事と、
それに伴い言われたのが、


カイは基本の服従訓練が出来ているから、
自分達の練習にならない。それに、





別離不安症





だから。って言われたんですよ。
は・・・・ はい?
言うに事かいて、カイが別離不安症?


そりゃー、オーナーが目の前にいれば
犬のハンドリングがむずかしくなるけど、
それは、うまく犬の気が引けない






あなたの腕が悪いの!






って言いたくなりましたけどね。
確かに飼い主によくなついてる子を
飼い主の目の前でハンドリングするのは大変ですが、
だからってその犬が別離不安症にはならないでしょ・・・






耳がはためいてるよ。
1
違いますから!






そのくせ、カイは頭がいいから訓練しやすいだろう。
とか、のちのちカイが私のパートナーになったら言ってきたのです。





結局、カイが飲み込みはよくても、
思ったように自分に注意を向けてくれず、
訓練中に私の元に来たくて、何度か首輪抜けまでして逃げたそう。
(私は側に居なかったので、知らなかった。)


そしてその時の首輪がチョークできる機能が付いてた為、
(ただし布製なので閉めた後に緩まない、締りっぱなし。)
それを使ってカイをコントロールしようとするので、私も「首絞めてますけど。」
と注意せざるえなかったら、こうしないと逃げると言われたのです。


結局、私はカイの首輪がよくないと言われ、
カイの古い首輪を探す事になったのです。


3年半一緒に暮らして、どんな状況でも首輪抜けをした事は一度もなかったし、
私達が旅行中、旦那の両親にカイを預けても問題なく、
ガレージで何週間も暮らす事もできたカイ。
(普段は室内飼い。)

留守番だって、何時間も普通にできるカイ吉。






勝手に人の犬を心の病にするなー!






て思った。


犬を返された事は、どーでもよいのだが、
きちんと犬が読めないで、
勝手に愛犬を病気扱いされたのはとても心外だったのです。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加してます。
カイとますおを応援して貰えたら嬉しいな。
下のバナーをクリックしてね♪

ボク元気。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
ありが10です。
スポンサーサイト

theme : 留学・留学生
genre : 学校・教育

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

何か~~読んでて。。。段々腹が立ってしまいました~

勝手な人達!そんな人がハンドラーになるなんて、許せない~

No title

うーん・・・
その人、根本的に向いてないよね、訓練士になるの。
えらそうなこと言えないけど、訓練士になるならどんな犬でも訓練できなきゃいけないんじゃないの?
自分の技量不足を犬のせいにしてるだけだよ。
カイくん、そんなアホから離れられて良かったね。

No title

言うに事欠いて、人の犬を「別離不安症」呼ばわりするとは・・・
またまたやってくれましたわね、バカ夫婦。
技術的にも、人間的にも失格!

この人達が、プロの訓練士になったら
ちょっと問題のある犬でも、
「This dog is no good. It needs to be euthanized.」
とか平気で言いそうで怖い。

No title

私も読んでいてちょっとムッとしましたよ。
預かったワンコの首輪を絞めっぱなしにするなんて
理由はどうであれ、許せない行為です。
ありえないですよね。

カイ君はよくわかっていて、
すぐにでもうみ~さんのところに帰ってきたかったのでしょう。




v-238 kin&fuuままさんへ
あ~、イライラさせてしまってごめんなさい。
クラス内でも実は誰が誰のハンドリングの仕方が嫌いだ!
など、色々あるんですよ~。



v-238 とすかさんへ
でもね、そのおじさん自分のハンドリングにすっごーーーく自信を持ってるのよ。やっかいだよね。
とすかさんの言うとおり、どんな犬でも落ち着いて対処できないとダメなのよね。私もどうしてもattentionを得られない犬がいて苦労してるんだけど、それが別離不安には繋がらないでしょ~。



v-238 亜以さんへ
さすがに私も別離不安って言われた時は
カッチーーーーン!って来ましたよ。

そこまで酷い事はしないと思いますが、読み間違えは否めないですよね。最初にマックスが彼らに唸って私の後ろに隠れてた時に、奥さんが、ブルマスティフはガードドックだから、女性のあなたを守るために警戒してるのよね。って断言してたんですよ。
いや、違うだろ!他人が怖いんだってば!私の後ろに隠れて逃げる準備をしてるんだってば!ってのが、私の心の叫びでした。



v-238 ムサシママさんへ
嫌な気持ちにさせてしまって、すみません!

私も首を絞められながら、何度も私を振り返ってるカイを見るのがイヤだったんですよ・・・・
一応、首輪を抜けて逃げて交通事故にあうよりは、チョークで閉めてる方が安全だからって言ってたのですが、それでも私にとったら首を締め上げないでー!って思いました。

でもこの夫婦にとっても犬のオーナーにチェックされてるのが、イヤだったのでしょうね。

FC2カウンター
プロフィール

うみ~♪

Author:うみ~♪
ニュージーランドのオークランドで2匹の大型犬+ニュージーランド人旦那と暮らしています。


カイ: ハンガリアン・ビズラ。
    パパっ子。ボールが命。

きちんと予定通りにブリーダーの家で生まれた、家族計画通りの子。





マックス: 
ブルマスティフ・ボクサー・クロス
いかつい顔なのに、性格はビビリ。ママっ子。

ブリーダーさんの家で、「うっかり」間違って出来てしまった子。母ボクサーが父ブルマスティフにナンパされた結果。

ランキング
ランキングに参加してます。 クリックして貰えたら、嬉しいです♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

ありがとうございます!
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。