スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すっきりしない

昨日は夕方の公園へ行ったら、たまたま知り合いに会った。


遠くからサモエドがかけてきて、若い男の子が追いかけてきた。
(かなり遅れて。)


その犬がすごい勢いでじゃれてきたので、旦那が一緒に遊ばせる?
って聞いたら、訓練中だからって。


このものすごい距離をフリーで全速力で来ちゃう犬に、リードなしで訓練?


そしたら、そこに彼氏に遅れて追いついて来たのが、知り合いの子だった。


一度、遊び始めたマックスに他の犬を無視させるのは、まだむずかしい。
リードを犬にはめてくれず、首輪を掴んでたたずまれては、私たちもマックスを放す事ができない。

その女の子は、「遊ばせていいよ~。」って言ってくれたので、マックスを放したら
彼氏が、「これじゃ、訓練できないじゃないか!」って言ってた。




勘違いしてやいないか?




君の犬が遠くから突進してきたんだぞ!
リードもなく、コントロールできてない犬の訓練を公園で?
するなら、リードをして訓練してくれ。


そこはサモエドとマラミュートを2匹飼っていて、
2匹が子供の頃、偶然見かけた時は、
フワフワな子供2匹で本当にかわいかった。なので、


「マラミュートは今日はどうしてるの?」と聞いたら、


彼女が声を落として、どこかに連れて行かれちゃった。



耳を疑いたくなった。



犬たちは中国人彼氏の家族の犬です。
昔、彼女に聞いたのが前に飼ってた犬も里子に出されたと。



2回目かよ・・・・



なんだか、聞いてから気分が悪いんです。

責任持って飼えないなら、生き物を飼わないで欲しい。
しかも同じことを繰り返さないで欲しい。
もっとしつけも勉強をして欲しい。

と思ってしまいました。


「犬は食べ物ですから。」って言われた方が
よっぽど、スッキリするのは私だけか?(多分、私だけ・・・)


でも、こういう話を中国人、韓国人の知り合いから聞く事がとても多い。
たまたまなのかもしれないけれど・・・




お口治しに、^^

ビーチで一緒に遊んだ犬たち。
1_20081021043656.jpg





ポチっとお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

ありがとうございまーす♪
スポンサーサイト

theme : ニュージーランド
genre : 海外情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

友達の友達の韓国人が昔飼っていた犬が失踪して
探しても見つからないなーと思っていたら
実はお隣さんの食卓に上っていた、という話は聞いたことありますが。
初めから食用ならともかく、ペットとして飼ってた犬を・・・っていうのは
ちょっと理解に苦しむコンセプトですねえ。
まあ南米のどこかの国(忘れた)では、子豚に残飯をやって
ペット兼残飯処理係として育てて、大きくなったら食べるというのが
普通だったりもするらしいから、お国変われば、という事なんでしょうけど。

No title

それは複雑な気分になるよね・・・
その男の子は訓練の仕方を知らないんだろうね。
でも自分のやり方でしかやらないから、結局手に負えなくなって手放す、っていうことの繰り返し。
彼女さん「犬の躾教室に行ってみようよ」って彼を誘えないかな?
一度やってること滅茶苦茶だって自覚しないと、この男の子は変わらないような気がする。

無責任だよね

こんな人いっぱいいます。
無責任というか自分勝手というか・・・・
自分だけよきゃいいのかよ!っていいたくなります。
今日もそんな人に会いました。逃げて帰ってきましたが・・・・
どこにでもいるんですね!

No title

常識のない中国人だ・・・・中国人は周りがみえてない!
空港でもショップでも大騒ぎしてるのはみんな中国人。

そうゆう人たちが「赤ちゃんができたからもういらない。保健所へ」
ってゆうんですよ。(怒)

Middyさん

その話、強烈すぎます!
ペットとしてお隣で飼われている犬が食卓にって・・・ 怖すぎです。
まさかイギリスでのお話じゃないですよね?
韓国国内であって欲しい・・・

まぁ、食べ物は食文化ですから何とも思いませんが、子犬の時期を楽しんで、一生面倒を見ないというのは、いい加減すぎですよ。だからレスキュー団体がいつも大変なんですよね。

とすかさん

そうそう、犬が好きなら一度は躾教室に行ってみればいいよねぇ。(行った事あるのか、ないのか知らないけど・・・)

でも、結局犬の飼い主は男の子の両親で、子供たち(たしか20歳だったかな?)カップルは同居って状況だから、子供より親が問題ですよね。

ラッキーの母さん

何かありましたか?
相手(人や動物など)を思いやれない心って、
どうすれば変わるのでしょうね?

世界中どこでも同じです。

カイさん

>「赤ちゃんができたからもういらない。保健所へ」

これって、究極ですよね・・・
でも赤ちゃんポストがあったりと、子供を捨てる親も世の中には存在するんですよね。虐待もあるし・・・  怖いです。

え~

連れて行かれたって・・
わんこは物じゃないよ(怒)

飼う資格無いよ・・国によって?
中国の地震の時も 納得出来ない事があったけど、
悲しすぎる(涙)

さくらは私にとって 子供なのに・・

お久しぶりです!

ということで、ポチポチ一杯しましたぁ^^。
ますおさん、ちょっと調子悪いですか...実はうちの八之介もどうやらアレルギーが出てるようで後足の指の間がマッカッカ&夜はゲホゲホと毛づくろいの後咳き込むことが結構あってですねぇ(_ _)。  原因がわからないので、これ以上酷くなるようならvetへ連れて行こうかと思ってますが...。

それとそれと、お引越し先の候補が~!  国外へ!?  
いっそのことカナダへいらっしゃいませ^-♪。

さくらママさん

そうなんですよねぇ、こういう話を聞くとガックリします。
意識の違いって埋まらないですよね。

そういう人がいるいっぽう、ボランティアで助けようとする人たちも沢山いるんですよね。

ilifeさん

お久しぶりです!
ポチポチ沢山ありがとうございます ^^;
でも1日1回しか、同じパソコンからカウントされないシステムなんですよぉ~。

八の介も具合が悪いんですね。アレルギーって原因の特定をするのが難しいし(ほぼ不可能)で、病院に行っても一時的な治療なので、悩みますよね。

そうなんです!国外を考えてるのですが、準備を整えるために予定より遅れそうでうす。
FC2カウンター
プロフィール

Author:うみ~♪
ニュージーランドのオークランドで2匹の大型犬+ニュージーランド人旦那と暮らしています。


カイ: ハンガリアン・ビズラ。
    パパっ子。ボールが命。

きちんと予定通りにブリーダーの家で生まれた、家族計画通りの子。





マックス: 
ブルマスティフ・ボクサー・クロス
いかつい顔なのに、性格はビビリ。ママっ子。

ブリーダーさんの家で、「うっかり」間違って出来てしまった子。母ボクサーが父ブルマスティフにナンパされた結果。

ランキング
ランキングに参加してます。 クリックして貰えたら、嬉しいです♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

ありがとうございます!
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。