スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

得意不得意

先日、授業の一環として、
植物などの検疫をする犬の部署を訪れたのですが、
犬ってやっぱり興味深いなって思いました。


授業を通して「警察犬」の話を聞いたり、
この検疫犬の話を聞いたり、
はたまた、クラスメイトはニュージーランドのオビディエンスチャンピオン犬ペアー
が居たりするのですが、みんな全然違うんです。


どの仕事をしている犬でも、
一般の愛犬家からしたら、すごいなぁ。お利巧だな。
なんて思えますが、普通の家庭犬が目指す所というのは、
違う物なんだって再確認。




クラスメイトのチャンピオン犬はボーダー・コリー。
オビディエンスが圧倒的に優れているのですが、実は…





ドッグ・アグレッショ持ち





意外~。なんて思ったりしませんか?
私は、そっか、オビディエンスが出来るからって、
他が良いとも限らないんだよねって思いました。


家庭犬で、ドッグアグレッショ持ちって飼い主にとったら
悩みの種ですし、勿論適切なハンドリングも要求されますよね。


しかも、チームメイトの犬を噛んだ時も飼い主のクラスメイトは怒らないそうな。
「怒らないで教える」がモットーなんですって。





いや、怒れよ!





って私は突っ込みたくなりますが、トレーナーもそれぞれです。

勿論、その彼女はプロのトレーナーでもあります。
なので、コースの先生のやり方と考えが合わないなんて事もあるんです。


私達は、オビディエンス・アジリティ・捜索追跡など
他にもいくつか全く違う事を、平行してやっていますが、
全部が最高!って犬は、はっきり言っていません。
(かなり残念な感じの発言…)





1
サッカーボールじゃなくなってるし、盗むは科目じゃないです。





警察官も言っていましたが、
時たま全ての種目を網羅できる犬も出てくるけれど、
大抵は得意不得意があるって事。


追跡や爆発物探知に優れていながら、
オビディエンスがものすごい高レベルって言う事は
すっごく稀なんだそうです。


ここで言う不得意って言うのは
「全くできない」って事じゃないんですけどね。


という事で、続きは明日にしまーす。
チョット試験続きなもので・・・




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加してます。
カイとますおを応援して貰えたら嬉しいな。
下のバナーをクリックしてね♪


ますおアグレッション
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
ありが10です。
スポンサーサイト

theme : わんことの生活
genre : ペット

comment

管理者にだけメッセージを送る

人間の一生は短いけれど、犬の一生はもっと短いのです...。

警察犬やアジでトップクラスの子は、アグレッションがある子も多いですね。  (←人間界も同じ?-;。)  

犬の場合、仕事中や本番時は、脳内はアドレナリンが放出しまくりなわけですから、そこをしっかりハンドル&マネージしないと、誰かしら周りに居る者が怪我する可能性は大です。  怒るんじゃなくて...アドレナリンが放出している状態の犬に怒ってもそれは遅く、全く意味がありません。  事が起こってしまったら、まずは相手にしっかりとハンドラーとしての責任欠如、不備を謝るべきで、事が起こる前に興奮している犬をしっかりマネージする.....仕事中は本番前は、他の犬としっかり隔離する配慮が必要でしょう。  アグレッションがある家庭犬には、散歩(運動や遊び)へ行く前は落ち着く、散歩中も飼い主の声が聞こえる精神状態を保つこと.....リードは引っ張らない、呼ばれればしっかりアイコンタクトを取れる、側歩する、をしっかり教える、一緒に練習すると良いと思います。   

Mistyは、コンサルタントも含めたら計4人のトレーナーさんについたんですけど、1-2人目のトレーナーさんは、コンサルタントの段階から力づくでアグレッションを抑える人(全く効果なし)、2人目のトレーナーさんはMistyの酷いアグレッションに難色を示し専門家へと言いました^^;。  3人目のトレーナーさんの所で、他犬に対する負のエネルギーのdetox...無視する、我慢する事を覚え、4人目のトレーナーさんで飼い主次第、と、釘を刺されたわけです^-;。  Mistyは、生後14ヶ月の頃に我が家へ来ましたが、そのうちの7ヶ月をシェルターで過ごしてますので、他犬へとの社会性が全く身についてない状態で我が家へきて、犬飼い未経験だった私も、社会性が無いという事がどういう事なのか、犬のアグレッションがどういうシロモノなのかも未知で.....Mistyの犬としての能力の高さや素晴らしさを見出し、コレクションのタイミング等を徹底して教えてくれてたトレーナーさんに師事したことで、犬は瞬間を生きている動物で、トレーニングは24/7だと理解するに至ったわけです。

アグレッション=パッション。  過剰&負のエネルギーを発散するため、警察犬としてのトレーニングやアジもそれはもう強く薦められましたが、でもその筋に行くと、またそれはそれでたとえ成功しても、飼い主にも犬にも相当なストレスがかかるわけで...。  家庭犬で居て欲しいし、脚にも爆弾を抱えてるし...で、毎日、運動量(バランス)と一緒に過ごす時間は大切にしたいです。 

おっと...長くなってしまいましたm(_ _)m。  お散歩お散歩っと^^;。 

v-238 ilifeさんへ
そうそう、ilifeさんの言う通りなんですが、
書き方が悪かったのですが、怒っても意味がないのは、我を忘れた段階ですから、結局はその前にアテンションを自分に向ける何なりのコレクション、兆候が見えたらコレクション。などそういう怒るなりドミナントな姿勢は必要だと思ってます。ただ、ドッグアグレッションと言っても、細かく色々分かれてくるので、それでも方法は変わりますよね。全ては正しいタイミングで行われてるかが重要。
今回は怒れよ!って思ったのが、1回目の事故後に直ぐに犬を放して、2回も連続で事故をおこしながら、Misty, that's all right, you are a good girl. みたいになってたからです・・・ 
FC2カウンター
プロフィール

Author:うみ~♪
ニュージーランドのオークランドで2匹の大型犬+ニュージーランド人旦那と暮らしています。


カイ: ハンガリアン・ビズラ。
    パパっ子。ボールが命。

きちんと予定通りにブリーダーの家で生まれた、家族計画通りの子。





マックス: 
ブルマスティフ・ボクサー・クロス
いかつい顔なのに、性格はビビリ。ママっ子。

ブリーダーさんの家で、「うっかり」間違って出来てしまった子。母ボクサーが父ブルマスティフにナンパされた結果。

ランキング
ランキングに参加してます。 クリックして貰えたら、嬉しいです♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

ありがとうございます!
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。