スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

むずかしい年ごろ

最近、カイ吉さんはますおに押され気味なんですよ。

やっぱり兄、カイ吉にはいつまでも
ますおの上に君臨して貰いたいと思って気をつけてるのですが、
今はカイ吉たったの60%有利って感じです。





2
そうかなぁ。





最近、ますおが自分がガムを噛んでいる時に
カイが近くによると、警告の





ワン!!





を声高く発するんですよ。
一発だけなんですけど、かなり家に響く大きな声なんですよね。

普段聞きなれない高さなので、最初はカイなのかますおなのか、
その場に居なかったので、その後のボディーランゲージを見るまでは、
わからなかったんですよ。





3
そんな誤魔化しきかないよ。





その後暫く、カイが近くに来るか観察してるますおと、
ビビッテますおの側に寄る事ができないカイという
奇妙な構図が出来上がってました。





1_20091027121537.jpg
口から足が生えてますよ。





カイも負けずに?
自分の食事中やボールで遊んでいる時は、
ますおに取られない様に強気ですけどね。

なので逆転してやられっぱなしって事では
マダ無いのですが、なんせ2歳違いの男の子達。
今が気をつけ所です。





4
それは勝ってるの?





ますおはどうやら、母さんはボクの見方だもんね。
って思ってるみたいなので、私も気をつけないと。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加してます。
カイとますおを応援して貰えたら嬉しいな。
下のバナーをクリックしてね♪


兄優勢で行きましょう。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
ありが10です。
スポンサーサイト

theme : 犬との生活
genre : ペット

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

カイ吉さんが何を食べてるのか
非常に気になります。

よーーく見たら豚足っぽいけど
最初 skinned リス(丸ごと)に見えて焦っちゃった(笑

口から足

の お写真。  衝撃的です。

同性で年も近い となると結構難しいかもしれませんね。 
でもやっぱりカイがずっとお兄ちゃんなんだと思います。

うちは異性で3つ離れてますが、おもちゃをめぐっての
攻防は、とても静かです...。

どちらかが使っている時は、片方は静かに待つ。
でも、手放した隙は見逃さない、というルールが
しっかりと出来上がっています。
時々...どちらかがガジってると、待ってる方が鼻が触るぐらいの
至近距離で静かにジィ~っとをそれを見つめてることがあって
(見つめられている方も別に移動するわけでもなく...)
思わず笑ってしまいます^^;。

v-238 亜以さんへ
これは指付きの豚足よー。
リス!(笑)
手に入るなら食べさせたいよ!
そっちは大きいリスがいっぱいいるもんね。
ってそれは本土だけかしら?



v-238 ilifeさんへ
私もカイが今の座を譲るとは思わないのですが、
(というか、人の感覚的に変えたくないし・・・)
まぁ、変わったらその時は逆にするしかないですね。
それまでは、カイ優先を続けようと思ってます。

うちも、カイが取り上げるのを止めてから
そういうルールがあったのですが、今のますおはカイが近づくだけで許せないって感じみたいです。度合いによって、注意するんですけどね。
FC2カウンター
プロフィール

Author:うみ~♪
ニュージーランドのオークランドで2匹の大型犬+ニュージーランド人旦那と暮らしています。


カイ: ハンガリアン・ビズラ。
    パパっ子。ボールが命。

きちんと予定通りにブリーダーの家で生まれた、家族計画通りの子。





マックス: 
ブルマスティフ・ボクサー・クロス
いかつい顔なのに、性格はビビリ。ママっ子。

ブリーダーさんの家で、「うっかり」間違って出来てしまった子。母ボクサーが父ブルマスティフにナンパされた結果。

ランキング
ランキングに参加してます。 クリックして貰えたら、嬉しいです♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

ありがとうございます!
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。