スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レニーが心配

今日はチョット長くてシリアスな話。


土曜日はうちで暫く預かったの「レニー」の飼い主さんの
結婚パーティーに出席したのですけどね、
到着してすぐに、ブルーになる話を聞かされました。



今週、レニーが2度も来客を噛んでしまったそうです…


あーあ。


噛まれた人は親戚の男性2人。
しかも、2回目は結婚パーティーの朝当日…


1回目はその前日。
2回目のアタック時はリードを持ってたのに・・・
って言われたのですよね。


場所がお祝いの席。
噛まれた人たちもパーティーにいるので、
こそこそ、その話をしてたのですが、「どう思う?」
って聞かれたのですが、私はレニーは危ない犬ではないと思うんですよ。


兆候は何もなくて、いきなり突進して噛んだって言うんですよね。
しかもリード持ってたのに…
こんな事は今週になって初めてだって…


そんなアホな。
前日も来客を噛んでいながら、兆候がないわけないでしょ。



言うならば、リード持っててなぜ噛ませた?!
って言いたい位でした。


あと、普段はゲストに駆け寄ってジャンプするだけなのに。って・・・



・・・ オイ!



レニーはその家庭でトップドックなんですよ。
好きな時にご飯が食べれて、
好きな時に外も中もドックドアで行き来が出来る。
誰かがドア開ければ、一番に通る。
散歩だって、ジェントルリーダーなしでは、引きが強くて歩けない。


結婚式のイベントという普段とは違う環境の中に、
色々な人が出入りする。


そういう事が絡み合って起きた事故だったんだと思うんです。


犬は人を見てるんですよ。


我が家でお泊りをしていた時は、
散歩でリードをひっぱるって事は、初日のコレクションの後は一切なし。
普通の首輪で、大人しく横を歩いてましたから。


先週末も一緒に散歩に行きましたが、飼い主さんを引っ張りまくり。
遊んでる途中のレニーを捕まえて、私がリードを付けて歩いたら、普通。


それを見ていた旦那クンと飼い主さんが、
「彼女はおやつで釣ってるんでしょ?」
って聞いてきたらしいですが、
旦那クンが「イヤ使ってないよ。レニーは普通に歩けるんだよ。」
てな会話をしたそうな。





1_20091114185621.jpg
2週間前のレニーとマックス。





飼い主さん家族は、子供を噛んだら困るから
シェルターに持っていこうか・・・
なんて話も出ているらしいです。


問題は今の今まで、
レニーをきちんとコントロールしなかったからで、
レニーが問題犬な訳じゃないんです。


あーあ。
手伝って欲しいと言われれば幾らでも手伝うのにな。


なんともやり切れない気持ちです。





2_20091114185621.jpg
レニーと頑張って欲しいな。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加してます。
カイとますおを応援して貰えたら嬉しいな。
下のバナーをクリックしてね♪


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
ありが10です。
スポンサーサイト

theme : わんことの生活
genre : ペット

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

今、ニューヨークのOreoという犬の話で心を痛めている最中です。
やり切れませんよね。 何とかなりませんかね。
詳しくは、「Oreo,dog,New York」で検索してみてください。

No title

幸い私の周りにはこういう飼い主はいませんが、話にはよく聞きます。
やりきれないとしかいい様が無いですよねー。
自分達が原因だという事に気づかないところが一番歯がゆいですね。
自分達で犬を駄目にしておいて、駄目な犬だからと手放す。
間違ってるよなーと思います。

毎日のドア付近と食前の所作、散歩時の態度

は、犬の躾上、しっかりとした信頼関係を保つことにおいて、何を差し置いても最重要な事項。  Dog WhispererでのPitbullのTrinityのケースを思い出します。  (飼い主さんはTrinityをあきらめず、日々弛まぬリーダーシップを取ることで、Trinityと幸せな生活を送ってらっしゃるとのこと。)

レニーは、うみ~さんのお宅でステイしていた時は、精神的にとても落ち着いていられたんだと思います。  アグレッションは人を噛んだから救いようが無い、じゃなくて、アグレッションは全部含めてアグレッションであって、過度な攻撃的な行動に出てしまう原因は、すべてリーダーであるべき飼い主にあります。  レニーの飼い主さんがその辺をしっかりと理解してくれると良いのですが...。

v-238 Buddy mamaさんへ
酷い話ですね…
虐待・放棄、甘やかしすぎて犬を壊す、等等、人間が気をつけなくてはいけない事は沢山ありますよね。



v-238 Middyさんへ
こういう話は沢山ありますよね。
とっても優しい人たちなのでシェルターって話が出た事にビックリしたのですが、この先もし事故を起こしたらって考えると恐れおののいてしまったって事みたいです。飼い主が変わらなくちゃ犬が変わらない。これに気付いてる人って結構少ないかも…



v-238 ilifeさんへ
本当にその通り!レニーは性格が明るくドミナントな傾向があるので、今のままの生活じゃ何も変わらないんですよね。
色々説明したいのですが、これが旦那の友達家族なので、私が色々口を出すのは躊躇われるんですよね… 旦那ですら、遠まわしに注意してたので…
FC2カウンター
プロフィール

うみ~♪

Author:うみ~♪
ニュージーランドのオークランドで2匹の大型犬+ニュージーランド人旦那と暮らしています。


カイ: ハンガリアン・ビズラ。
    パパっ子。ボールが命。

きちんと予定通りにブリーダーの家で生まれた、家族計画通りの子。





マックス: 
ブルマスティフ・ボクサー・クロス
いかつい顔なのに、性格はビビリ。ママっ子。

ブリーダーさんの家で、「うっかり」間違って出来てしまった子。母ボクサーが父ブルマスティフにナンパされた結果。

ランキング
ランキングに参加してます。 クリックして貰えたら、嬉しいです♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

ありがとうございます!
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。