スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

途中経過

「前回のレニーの話」なのですが、
友達もSPCAに電話してスタッフに聞いたら、
人を噛んだら治すのは難しいと言われ、
獣医による安楽死の可能性も出てきたのです。


旦那クンに電話をしてきて、
そういう事を考えるだけで涙が出そうになるって言ったそうです。


そういう事なら、うみ~が手助けに行くよって話しになり、
これから定期的にセッションを組む事になりました。


私はまだ駆け出しですし、周りのプロの人たちにレニーの話をして、
色々アドバイスを貰いました。





2
ますおも助けて貰ったもんね。





特に参考になったのは、私の先生。
問題犬の矯正もしているし、何より先生の犬がマスティフクロスの
元・超アグレッシブな問題犬。 出身:野良犬。
先生の元に来る前は、沢山の人を襲った経験有り。


私の話からの状況推測からなら、
テリトリアルアグレッションという見立てで大丈夫だと思うという事と、
(あくまで私が正しければですけど…)
一番大切な事は、アグレッションのレベルにもよるけど、結局は




「誰にでもハンドリングできる犬」




「一部の人にしかハンドリングできない犬」





があるという事実を忘れちゃいけないって言われました。

できるかどうかは、
飼い主が、そういう犬を矯正して行こうという覚悟がなければ、
残念だけど安楽死という選択しか残されない。



そういう視点からだと、
SPCAが噛んだら未来がほとんどないって言う事は
正しいって言ってました。


また一度も「まだ人を噛んでいない犬」と
「もう噛んだ事がある犬」の違いは、
今までは我慢できた事も、噛んだという経験によって、
次は躊躇なく人に噛み付く犬になるし、
ここでキッチリ飼い主がハンドリングできなければ、
将来はもっとアグレッションがエスカレートする事も忘れてはイケナイ。


よーく注意して矯正プログラムを組むようにって言われました。


その他にも具体的なアドバイスを沢山貰ったので、
近々レニーの飼い主さんと話をします。


レニーの飼い主さんは私達の親しい友達なんですが、
最近家を購入して、引越しが終わるまでは両親と同居をしてるのですが、
レニーが人を噛んだ時、友達達は家には不在で、
全てお母さんとレニーだけという状況だったそうです。


どうしてもお母さんがレニーを甘やかしてしまうので、
新居に落ち着いたら、もっとレニーに一貫性を持って接する事が
できるんじゃないかな。





1
ますおもトレーニング頑張れよ!






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加してます。
カイとますおを応援して貰えたら嬉しいな。
下のバナーをクリックしてね♪


私も頑張ろう。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
ありが10です。
スポンサーサイト

theme : わんことの生活
genre : ペット

comment

管理者にだけメッセージを送る

アグレッションは

動物なら誰しもが持ち合わせています。  先にコメント内で書きましたが、まさしくNature vs. Nurtureですが、生まれ持った弱点は努力次第でカバーできますし、覚えてしまった悪事(癖)は矯正できるものです。  でも、どちらもやっぱり誰かしらの助けや助言が当然必要であり、レニーの飼い主さんは、うみ~さんご夫婦が友達で、とてもluckyだと思います。

レニーの命がかかっているのですから、飼い主さんご夫婦には不退転の決意と信念を持って頑張って欲しいと思います。

No title

レニーくんのお顔を、ブログで拝見させていただいてあるので、情がうつっています。悲しい結末は、迎えさせたくないです。力になってあげてください。

v-238 ilifeさんへ
大なり小なりのアグレッションを全ての犬が持っていますが、結局はそれをきちんとコントロールしてくれる飼い主に巡り会えるかって事になるんですよね。 私も友達には本気で頑張って欲しいなって思ってます。



v-238 大好きさんへ
私もレニーが生後3ヶ月でまだ保護施設にいた時から知っているので、何とか役に立てたらなって思います。
レニーは良い犬ですから!
FC2カウンター
プロフィール

うみ~♪

Author:うみ~♪
ニュージーランドのオークランドで2匹の大型犬+ニュージーランド人旦那と暮らしています。


カイ: ハンガリアン・ビズラ。
    パパっ子。ボールが命。

きちんと予定通りにブリーダーの家で生まれた、家族計画通りの子。





マックス: 
ブルマスティフ・ボクサー・クロス
いかつい顔なのに、性格はビビリ。ママっ子。

ブリーダーさんの家で、「うっかり」間違って出来てしまった子。母ボクサーが父ブルマスティフにナンパされた結果。

ランキング
ランキングに参加してます。 クリックして貰えたら、嬉しいです♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

ありがとうございます!
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。