スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルドック

ホリデー時の事なんですが、
市民は無料って事で、10年ぶり(!)にオークランド美術館に行ってきた。





1_20100118040224.jpg
無料なので来てみた。





初めて来た時は、ショーなんかも見たけど、
私の記憶には美術館の1階部分しか残ってなかった。



War Memorial Galleriesで、旦那クンが
「あそこにある・・・・・・・・・はボクの親戚(祖先)なんだよ。」
って教えてくれた。





2_20100118040224.jpg
そう聞くと、とても感慨深い。





それから、えーーー、全然違う!って思ったのが、
こちらの写真。





3_20100118040224.jpg
戦時中に活躍したブルドック





写真からも読めると思いますが、
第1次世界大戦の時に人命救助の為に働いた「ブルドック」。
戦場で亡くなったそうです。


ストーリーも感動ですけどね、
何よりも、このブルドックの健全な容姿に注目ですよ。
随分と変わってしまったね・・・





4
女の子同士は採点が厳しい。





ブルドック愛嬌があって好きだけど、
昔の形の方が更にいいなって思いました。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加してます。
カイとますおを応援して貰えたら嬉しいな。
下のバナーをクリックしてね♪


ビズラは戦時中絶滅の危機でした。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
ありが10です。
スポンサーサイト

theme : ニュージーランド
genre : 海外情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

美術館!行った!行った~懐かしい~

 ここに お土産もの売り場だったか 題名?TOUKYOUだったか、AKIHABARAだったか、 コスプレの写真集が売ってて何だか同じ日本人でも恥ずかしい気持ちになった

マオリ族のバイトの踊り見た見た~

昔のブルドックは足が長かったんだね、今より勇敢で健康そうでカッコいいよね

No title

おお~、なんだかブルドッグじゃないみたいだね。
でもこれが昔のブルドッグなんだ・・・
本当に健康的に見えるよ。

v-238 kin&fuuままさんへ
やっぱり、この美術館は旅行者の人にはお勧めですよ。
場所もいいし、NZの歴史も見れますしね。
ブルドックもこんな姿だと、沢山運動できますよね。



v-238 とすかさんへ
今のブルドックと全然体系が違うよね。
頭も小さいし、足も長い!
健康問題が少なそうよね。
FC2カウンター
プロフィール

うみ~♪

Author:うみ~♪
ニュージーランドのオークランドで2匹の大型犬+ニュージーランド人旦那と暮らしています。


カイ: ハンガリアン・ビズラ。
    パパっ子。ボールが命。

きちんと予定通りにブリーダーの家で生まれた、家族計画通りの子。





マックス: 
ブルマスティフ・ボクサー・クロス
いかつい顔なのに、性格はビビリ。ママっ子。

ブリーダーさんの家で、「うっかり」間違って出来てしまった子。母ボクサーが父ブルマスティフにナンパされた結果。

ランキング
ランキングに参加してます。 クリックして貰えたら、嬉しいです♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

ありがとうございます!
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。