スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みんな一緒か?

たまーにトレーナーさんから聞く言葉で、





「大丈夫!どんな犬でも出来るようになるから!」





ってあるのですが、私はあまりそういう言葉が好きじゃないんです。
本当にそれは真実なのか?


この子が出来るようになるのは10年後かもしれないじゃない。
確かに出来るようになるって言う事かもしれないけど、
それって一般の人が思い描いてる事とは違うと思うんですよね。


犬だって人のように「個性」があるわけで、
同じ様に育てたって、やんちゃな子もいれば、大人しい子もいる。
友達と遊ぶのが好きな子もいれば、団体行動は苦手な子もいる。
食べ物の好き嫌いだって違ったりする。





2_20100212042817.jpg
何よりもテニスボール。





なので、トリーツ至上主義だったり、
このやり方1本ってトレーナーだと、「えーっ」て思う。
残念ながら、こういう経験はオビディエンスを通してが多いんです。


オビディエンスを見ると、定期的に通うメンバー、
そしてトレーナーは99%ワーキングドックをパートナーに連れてます。


勿論、ボーダーコリー、ゴールデンなど、
個体差がありますが概して作業意欲という点では優れているのは事実。
そういう犬とトレーニングするって、楽しいだろうなって思います。





3
そういうタイプだよね。





でも私としては、トレーナーだからこそ10匹位のブルドックで
完璧なオビディエンスとか見せて欲しいと思うのですが、
そういう事を思うのは根性が悪いのかもしれない。


そうそう、表彰台にレッドセッターと一緒に上がってる人がいて、
それは、心からすごいなーって思いました。





ガンドック競技になれば、今度はガンドックばかりが競技会に出てきます。
それは、やっぱりガンドック向きな(得意な)トレーニングであり、その犬達は楽しんでやるから。


使役犬だって、選択されてトレーニングされて、さらに選択。
セキュリティードックから警察犬、または介助犬などなど、
訓練経過によって、自分の所よりよその仕事の方が得意そうとなれば、
犬達は交換されていくんです。


とあげだせば切がない。


人間がみな同じ方法で同じ事を達成できないように、
得意不得意があるように、犬だってそうなんだ。




1_20100212042817.jpg
捜索と回収が大好き。





そういう事を言わずに、どんな犬でもできるようになる。
って言うのは、どうかしら?と思うわけ。


なんて事を言いつつも、オビディエンスのトレーニングで
トリーツの使い方など、細かい所で学ぶところは沢山あります。


何で急にこんな事を書いているのかというんと、
ただ単に、フライボールの練習で、





腹が立つ事があったから。





with マックス。





詳細は明日。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加してます。
カイとますおを応援して貰えたら嬉しいな。
下のバナーをクリックしてね♪


今から海へ。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
ありが10です。
スポンサーサイト

theme : わんことの生活
genre : ペット

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

トレーナーさんもお客様商売(?)ですから、
「どんな犬でも・・・」発言になるのかなぁと思いました。
それとこちらの人、超ポジティブな考え方の人が多いですしね。

No title

むふっ♪
ますおくんの真顔で笑ってしまったわv-290

トレーナーさんにお願いしたことがないのですが
『大丈夫!』の言葉は自分に都合よく理解して
鵜呑みしちゃいますねー

もしかしたら、dame飼い主かもしれませんv-356

v-238 とすかさんへ
知り合いの使役犬のトレーナーさんが、家庭犬のトレーナとか絶対無理!だって、飼い主さんが機嫌を損なわないようにやらないといけないんだもん。って言ってました。

結局、客商売なのよね。
それでも、私はなんか引っかかってイヤだわ。



v-238 ラリレモさんへ
大丈夫って言われたら、チョット練習すればすぐに出来るようになるって勘違いしますよね。

結局、営業トークなんでしょうね。
私はそういう事を言いながらトレーニングをするって向いてないなぁ。
FC2カウンター
プロフィール

Author:うみ~♪
ニュージーランドのオークランドで2匹の大型犬+ニュージーランド人旦那と暮らしています。


カイ: ハンガリアン・ビズラ。
    パパっ子。ボールが命。

きちんと予定通りにブリーダーの家で生まれた、家族計画通りの子。





マックス: 
ブルマスティフ・ボクサー・クロス
いかつい顔なのに、性格はビビリ。ママっ子。

ブリーダーさんの家で、「うっかり」間違って出来てしまった子。母ボクサーが父ブルマスティフにナンパされた結果。

ランキング
ランキングに参加してます。 クリックして貰えたら、嬉しいです♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

ありがとうございます!
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。