スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついてないねぇ

またまた体調を崩してしまいました。
去年は1度も風邪をひかずに過ごせたのになぁ。
今年は最悪です。っていうか、






ずーーっとついてない!





昨日の出来事なんですがね。
カイと散歩をしてたら、アメリカン・ブルドッグが猛突進してきました。
えーーーーっとですね。また




放し飼い。




前に同じ犬に、その犬の家の前で猛烈に吼えられたんですよ。
大学に行く途中だったので、私一人だったんですが、
その犬が歩道に仁王立ち。
別にそれはどうって事ないんですが、
子供づれの人などは怖いと思いますよぉ。


で昨日はカイと二人で歩いてたのですが、
犬は敷地の中に居たみたいで、私たちは普通に道路を歩いてました。

そしたら、いきなり何かが突進してきて、私の左後ろを歩いていたカイが




キャン!



て。カイがそのアメリカン・ブルドックにスナッピングされたんですよ。
しかも後ろから・・・・

警戒の吼え声もなにもなしに、いきなり道路に走り出てきて、後ろから襲うな!



私もびっくりして、思わず、キャー!
って言ってしまいました。(らしくない・・・・)


私はたまたま棒を持ってたので、
それで威嚇。 そしたら、その犬は敷地に走っていきましたけどね。



なんだか、最近放し飼いの犬と散歩中に対立する事が多いな。



何事もなくてよかったけど、危ないよ。



m

ボク気になりません。

そうか、そうか。



襲われるのは、いつもカイ。
元気だせ、カイ吉くん。

カイへポチっとお願いしますデス。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

ポチっとしてもらえると励みになります。


ありがとうございまーす♪


テキストリンクです ☆ 犬 海外生活

theme : 犬との生活
genre : ペット

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

オークランドの住宅街みたいな人が多いところで、そういう大きい犬が(しかも凶暴)自由に敷地外に出れちゃうのはまずいよね。
カウンシルに連絡したほうがいいような気がする。
まぁ、そういうオーナーは言われても改善しないんだろうけどさ。
カイくん、大丈夫?

止めて

放し飼い本当に止めてほしいです。
突進されるととっても怖い!
棒持っててよかったけど、何もなかったらと考えたら
ぞっ~としますね♪

トスカさん

確かに危ないよねぇ。
私たちの少し前にはベビーカーを押したお母さんが歩いてたもん。

次回、そういう事があったらカウンシルに電話しようかな。
一瞬頭によぎったんだけど、カイが怪我をしたわけじゃないから、と思って番地のチェックしなかったのよ。
(通学路だから、いつでもチェックできるしさ。)

ラッキーの母さん

大きなマッチョな犬に突進されたら、ドキってしますよね。
マックスがいるせいか怖いって気持ちが少なかったですが、慣れてない大きな犬だったら、パニックですよ。

後ろから音もなく襲われたら対処しようがないですからね。
棒持っていてよかったです。

No title

危ないですね~、何もなかっただけよかったんじゃないですか?子連れはけっこう危険かも^^;

かいくんはその後もお散歩楽しめましたか?気が気じゃないですよね。><

満中マンさん

本当に危ないですよね。
事故が起きた後ではしょうがないですからね。
ちゃんとゲートを閉めればいいだけなのに・・・
FC2カウンター
プロフィール

うみ~♪

Author:うみ~♪
ニュージーランドのオークランドで2匹の大型犬+ニュージーランド人旦那と暮らしています。


カイ: ハンガリアン・ビズラ。
    パパっ子。ボールが命。

きちんと予定通りにブリーダーの家で生まれた、家族計画通りの子。





マックス: 
ブルマスティフ・ボクサー・クロス
いかつい顔なのに、性格はビビリ。ママっ子。

ブリーダーさんの家で、「うっかり」間違って出来てしまった子。母ボクサーが父ブルマスティフにナンパされた結果。

ランキング
ランキングに参加してます。 クリックして貰えたら、嬉しいです♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

ありがとうございます!
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。