スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うそだー!

昨日の散歩の時の事。


公園に入る遊歩道に着いたら、
私達のすぐ前を大型犬を2匹連れたカップルが歩いてました。
その二人がね、すごいんですよ。


後ろを私が歩いてるのは振り返ったので知ってるはずなのに、
汚い言葉で怒鳴りあってるんですよ。
特に男性が彼女に対して、すごいんですよ。
大の大人が公共の場で怒鳴りあってる・・・


勿論、内容も聞こえてくるのですが、
「お前の犬のハンドリングはなってない!」
とか、怒鳴る怒鳴る。






あちゃー、変な人たちと居合わせちゃったな。






とすぐさま思った私。



最初はオンリーシュで歩いてたのですが、
後ろから見ていても、どうやら犬がやんちゃで大人しく隣を歩かないみたい。


男の人は警棒みたいな物を持っていて、
犬の身体を殴ったんですよ。
それにリードをムチみたい使って、犬の顔をピシーっ!って叩く。






ゲーっ!関わりたくない。






とは思いながら、後ろを歩いてたのですが、
今度はその二人が自分達の犬をオフリーシュにしたんですよね。


すると、うちの犬達に突進。
犬達自体はただハイパーな大型犬。
だけど、突進して顔をカイに付き合わせてきたので、
カイが一言だけガウって怒ったんですよ。


何度呼び戻しても、彼らの犬達はうちの犬達に突進してくる。
ひとまず、ますおを放して囮に使い、こっちに来ないようにするのですが
あんまり役に立たず。


そしたら男性がタバコをプカプカさせながら私に近づいてきて、
カイを指して、「アグレッションがあるだろう?」って言うので、
私は「アグレッションの問題じゃないですよ。」
と答えるのですが、「君はドッグトレーニングを知ってるのか?」
とか始まったんですよ。


なので、「私はトレーナーですから。」
って行って彼らを追い越したのですが、犬達が必要にカイの所に来るんですよ。


遊歩道が終わるとビーチに着くのですが、
木に囲まれていて、ビーチに付くまでは、
誰がいるのか、どんな犬がいるのか。
見えない地理関係。


それなのに、彼らの犬は飼い主を置いて先にビーチへ走り去ってしまった。


私がビーチにあるゴミ箱に、拾ったウンチを捨てていたら、
またその男性が来て今度は






オレはドッグ・サイコロジストだ。






って言うんですよ。


そして、
「犬を君の後ろを歩くように訓練するべきだ。」
とか始まったんですよ。





チョット待て!





確かにカイは私の後ろを歩いてなかったけど、
リードは常に緩んで私の隣を歩いてるし、
若干先を歩いたりもするけど
その間何度も振り返って私の顔を見てたんですよ。


アテンションは私にあり。



関わりたくなかったので、
「はいはい、分ってますよ。きちんと歩けますから大丈夫ですよ。」





でも、その男性は
「犬のリーダーたる物、犬達は人の背後を歩くべきだ!」




とか言って話を続けようとする。


まいったな。
と思って、「そうですねー。」
ってのらりくらりと返事をしたんですけど




あなたの犬のリード・ウォークを後ろから見てたけど、
飼い主に注意はないし、
横につけて歩く。ただそれだけの為に殴ってたじゃないか。

リードで歩いてるカイを無視できないし、
第一、あなたの後ろを静々なんて歩いてなかったぞー!!



って思ったけど、勿論そんな事は言わない方が得策。





いやはや、ドッグ・サイコロジストが聞いてあきれる。
というより、





うそだろー!!





って思った散歩でした。
関わりたくなかったので、さっさと公園を出たそんな不憫な散歩。









・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ランキングに参加してます。
カイとますおを応援して貰えたら嬉しいな。
下のバナーをクリックしてね♪


失礼な犬は大嫌い
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
ありが10です。
スポンサーサイト

theme : わんことの生活
genre : ペット

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

そんなオーナーに遭遇してしまったなんて、ご愁傷様でした・・・。
オーナー&飼い犬を見て、はぁ~?? って思ってしまうようなコンビなのに、“自分は犬のプロだ!!”と勘違いの自信を持ってそれを他人にまで押しつける人、日本にもいますが、NZにもいるんですね~。

カイ吉さんがうみ~さんの前を歩いていたとか、突進してきた犬に対して一声出したからアグレッションがあるとか、そういうことを問題視するのなら。
自分がオフリーシュの時に、他人のリード付きの犬にちょっかいを出しに来る、オーナーを置いて先に海に行く、って行動の方がよぉっぽど問題じゃないさ!!

関わらない方が得策とはいえ、言い返さなかったうみ~さん、本当にご愁傷様でした。

初コメします(・ω・)/

パープルおじさんですが女子です☆

実は毎日拝見させてもらってまして、ついにコメントしましたッ(ノ´ω`)ノ

カイ君のキリリとした中にも光る天然っぷりとか(*´u`*)

ますお君のゴツ★カワっぷりとか(>u<)

いつも楽しみにしてます♪


ドッグ・サイコロジストってゆーか、
あんた「マッドサイエンティスト」だろ!?
って思っちゃいましたッΣ!!
(何もうまくないですがッΣ)

文面だけでも怖いです…

いっぱい勉強してる人ほど安易に人に物言わないはずですよね(´△`;)

うさんくささMAXです=3

No title

困った飼い主ですね。
何がドッグサイコロジストだ。
犬の心がわかるなら、棒で殴らずに言うこときかせてみろってもんですよ。
気分の悪いおやじに会ってしまいましたね・・・
もう二度と会わないといいね。

v-238 シヴァさんへ
えー、日本にもそんな人が居ますか?
もっと控えめな人が多いイメージが・・・・
いやー、なんだかすぐに頭に血が上りそうな人だったので
トラブルは避けたいですからね。
それにしても・・・・ でした。



v-238 パープルおじさんへ
こんにちはー。
そう、なんだか怪しい感じがしたんですよ。
「はい、あなたのジャッジは間違えー!」
って言いたかったです。
散歩中、色々な人に遭遇します。はぁー。



v-238 とすかさんへ
棒で叩いてるのを見たときは驚きましたよ。
ヒールをするのに叩ないでしょ・・・しかも棒で・・・

特別何かトラブルがあった訳ではなかったのですが、
もう会いたくないですね。
FC2カウンター
プロフィール

うみ~♪

Author:うみ~♪
ニュージーランドのオークランドで2匹の大型犬+ニュージーランド人旦那と暮らしています。


カイ: ハンガリアン・ビズラ。
    パパっ子。ボールが命。

きちんと予定通りにブリーダーの家で生まれた、家族計画通りの子。





マックス: 
ブルマスティフ・ボクサー・クロス
いかつい顔なのに、性格はビビリ。ママっ子。

ブリーダーさんの家で、「うっかり」間違って出来てしまった子。母ボクサーが父ブルマスティフにナンパされた結果。

ランキング
ランキングに参加してます。 クリックして貰えたら、嬉しいです♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

ありがとうございます!
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。