スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飼い主が嫌い?

昨日の夕方の散歩のことです。
そろそろ公園から引き上げようかなって時に
森側からジャーマン・ショートヘアード・ポインターの
まだ成犬になってない女の子が、すごい勢いで降りてきたんです。



とっても、かわいらしい子でマックスとカイと3匹で遊びだしました。
森の中には抜け道もあるので、飼い主が後から来るだろうと思って
待っていたのに、いつまでたっても来ない・・・



私のボールを真剣に見つめる、かわいこちゃん。
CIMG5291.jpg



こりゃ、迷い犬か?と思って、首輪を見たら電話番号(3つも!)があったので
掛けてみるのですが、どの番号も繋がらない・・・
日は暮れてきてるし、でも犬を置いていって車に轢かれたりしたらかわいそうだし
と思って、粘って電話。



やっと繋がったら、そのおじさん曰く庭で遊んでいて逃げられた!との事。
公園まで迎えに来るので、私達はおじさんの到着を待っていたんです。
そろそろ、おじさんが到着する時間かなって思って、
その女の子とマックスをリードに繋ぎ、カイをフリー。
(だって、私達はリード2本しか持ってないもん。)



ポインター系♀には優しいカイ吉。
3
飼い主が来ると思ってた余裕の頃。



そしたらさー、そのおっさん。(おっさん呼ばわり。)
公園の脇に車止めて、そっちに向かってる私達を完全無視で、
公園の脇で犬の名前を呼び続けるんです。
大声で・・・
(下に地図があります。おっさん地点A)


そんなに犬の名前を呼ばれたら、
リードつけて歩いてる私達が悪いみたいじゃないか。
だから、その犬を放したら、一目散に違う方向へ逃げていった・・・


おっさん来る前は、私達と一緒に歩いて、ボール投げして遊んでいたのに
おじさん来たら、私達からも離れてピューーーっ!って逃げた。


で、逃げた方向が公園の出入り口で、
そのおっさん私達の車の進行方向斜めに車を止めたから、
私達も帰れない。


おっさん、駐車場から動かないんですよ。
(おっさん、地点B)
ただ、ひたすら大声で、犬の名前を呼ぶだけ。
つーか、捕まえに行けよ!って突っ込みたくなる。



見取り図
1


青い↓が犬が逃走した経路。
ずーっと遊歩道を走って行ってしまって、犬は見えなくなりました。
おっさん到着までは犬は私達と公園の真ん中に居ました。



遊歩道を散歩してた人が捕まえるのを手伝ったり、
(その犬、散歩中の人には尻尾フリフリしてた。)
結局、ダンナ君が遊歩道に行って、犬にオイデ!って呼びかけたら
その犬、飼い主じゃなくて、ダンナくんの所に戻ってきた・・・



そして、私を唖然とさせたのが、そのおっさん




リードを持ってねー!!
(おっさん、何しにココへ来たんだ?)




ダンナくんが犬を捕まえたけど、おっさんリードないから、
抱え上げて、車まで運んでた。


この逃走劇の間、そのおっさん、何度も



バカ犬!



って私達にそれで説明がつくとでも、いうように
何度も言ってたんです。



バカはお前だ!



って突っ込みたかった私。



そして当然のごとく、「ありがとう」などの一言もなく
犬を車に入れたら、さっさと公園を後にした、おっさん。



私達は唖然・・・・



連絡つかなくて、長時間公園で粘ったのに・・・
犬も渡せるようにリードに繋いだのに・・・
最後だって捕まえたのに・・・



あのおっさん。
脱走して明らかに普段から呼び戻しが聞かない犬が、
名前を呼んだら、一目散におっさんの元に戻って
車のトランクに飛び込むとでも思ってたのか?



このバカ親父!!




なんかムカついて、罵り言葉連発の私に、ダンナくんが一言。
(私の方が血の気が多い・・)




「僕たちは、あの犬の安全の為に
飼い主に渡してあげようと思ったんだから、これでいいんだよ。

あの飼い主の為に犬を探してあげた訳じゃないんだよ。
ボクはあの男が、犬を引き渡した時に殴るかと思ったけど、
ひとまず暴力がなかっただけでもよかったじゃないか。

それに、多分十分には世話をされてないんだろうけど、
だからといって、あの男から犬を取り上げる法律だってないだろ?」
(虐待なら動物の保護できますけどね。)



って言ったんです。
いや、正当だよ。だけどムカつくー!


でもね、ダンナもボソッと
「犬の世話をしたくなければ、いますぐSPCA(動物保護団体)に
あの子を持っていけばいいのに。
まだ成犬になってないし、人気のある純血種で遊び好きでかわいいし
すぐに飼い主が見つかるはずなのにな~。」



もう、チョー同感!!



たまにはこんな事もあるさ~な散歩に
ポチっとお願いします!

あー、でも舌打ちしたくなる・・・

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

ありがとうございまーす♪
スポンサーサイト

theme : わんことの生活
genre : ペット

comment

管理者にだけメッセージを送る

何度か言った事ありますけど...

『Thank youの一言ぐらいあっても良いと思うんですがね。』って言ってやりましょうよ。  呼び戻しが効かないというより...信頼関係全く無し、って感じですよね^^;。  ハスキーとかマラミュートもそうですけど、ポインター等のガンドッグは特に呼び戻しが効かないと、群れから遠く離れてしまうと...はぐれやすい傾向があります。  一昨年の夏、2軒先のコテージに滞在していたGSPの女の子がHに恋して勝手に何度も訪ねて来て、飼い主さんが呼んでも呼んでも聞く耳全くなし...だったのを思い出しました^^...。 

お写真のGSPの女の子、お耳が大きくて可愛い*^^*!   

No title

新年、おめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

飼い主を嫌いな犬って、飼い主を捨てるらしいです。
きっと馬鹿飼い主はポインターちゃんに捨てられたんです。

その子の将来が不安ですね。

同感!

ハロ!

まぁ、どこの国でも自分のお馬鹿さん加減を棚に上げて、犬を馬鹿呼ばわりする人がいるものですねぇ。

でも、あれ、なんですねぇ。
良いだんなさん、見つけましたね。爆

ナイスな考えかたです。

独ポの女の子が幸せな犬生を送れるように祈ってやみません。

Andrea

No title

ボールを見つめる真剣な目は、さすがポインターです。
GSPは、ボールが他の何より大事なときがありますから・・・

しかしこんなかわいい女の子をバカ犬呼ばわりして、なんちゅう飼い主!!!
本当にバカはどっちだよ、って思っちゃいますね。
もっと大切にしてくれる飼い主さんのところに行けたらいいのに・・・

ワタシも同感!

いや~非常識すぎですね・・・飽きれちゃう。
ありがとう!の一言もないなんて・・・いや。そんなことよりも、自分の犬の安全を考えてないなんて飼い主失格ですよー。
ご主人の言うとおり!ワンコの安全のためにうみ~さんご夫婦のしたことはステキなことですね。

>ジャーマン・ショートヘアード・ポインター

はじめてみました!かわいこちゃんですねーe-349

悲しい

こんな飼主に 飼われ これからの犬生がとっても不安です。
飼っている犬を 馬鹿呼ばわりしている飼主が日本にもいます。
こんな人は 飼わないほうがいいように思うのですが。

子供が 欲しいと言ったとか、今流行の犬種だとか、
簡単に 買ってくる人が多いですね。
だから 虐待したり 捨てたり・・悲しい現状です。

v-238 ilifeさんへ
ilifeさんThank youないの?って言ったんですか~。
イヤー、今思っても呆気にとられてて、そこまで思いませんでした。居なくなってから、ムカムカー!って。(笑)

ilifeさんがおっしゃってる通り、呼び戻し以前に改善を!っていう飼い主でした。犬種的特長とか、そういうんじゃなくて、もうすごい別の意味で超越!でしたよ・・・ この女の子は性格もいいし、かわいいしで、逆にボールも好きなので訓練しやすそーって思ったんですけどね。



v-238 カイさんへ
明けましておめでとうございます!
こちらこそ今年も宜しくお願いしますね。

飼い主を捨てる!
それって、かなり寂しいですよね・・・


v-238 Andreaさんへ
世界中どこでも一緒ですよね。非常識な人はどこにでもいるもんです。
旦那は穏やかなんですよー。
2人が一緒に切れててもしょうがないですから、良い組み合わせなんでしょうか?(笑)
おっさん、ぬけてましてが犬を大事にして欲しいなって願います。



v-238 とすかさんへ
真剣なまなざしがバートくんと一緒?
やっぱりかなりの高確率でガンドックはボール好きだよね~。
この子、かわいいでしょ!
性格も明るくてシャイじゃないし扱いやすい子だと思うんだー。
もっと、きちんと面倒見てくれる所に行けたらいいのにねぇ。かわいそう。



v-238 みいこさんへ
ありがとうもそうだけど、リードを持って来てない事に私は呆れましたよ。家につれて帰る気あるの?って感じです。

ジャーマン・ショートヘアード・ポインター(GSP)はニュージーで人気があるんですよ。ポインターで仕事内容もビズラと同じ感じで、とても似てる系統の犬達なのよ。まだら模様が綺麗だよね。
まだカイが一人っ子の時に、遊んで貰ってた犬にGSPいたんだよー。その子はほぼ茶色一色だし、よぼよぼじぃちゃんだったから、イメージが違うかも。




v-238 さくらままさんへ
どこにでもいるんですよね。自分の犬をバカって呼ぶ飼い主。
電話番号を首輪に入れてる位だから、せめて大事に思っていて欲しいとは思うんですけど、あやしいですよね・・・

犬って大変なんだよー!
って事をよくわかった上でライフスタイルにあった子を選んで欲しいですよね。
FC2カウンター
プロフィール

Author:うみ~♪
ニュージーランドのオークランドで2匹の大型犬+ニュージーランド人旦那と暮らしています。


カイ: ハンガリアン・ビズラ。
    パパっ子。ボールが命。

きちんと予定通りにブリーダーの家で生まれた、家族計画通りの子。





マックス: 
ブルマスティフ・ボクサー・クロス
いかつい顔なのに、性格はビビリ。ママっ子。

ブリーダーさんの家で、「うっかり」間違って出来てしまった子。母ボクサーが父ブルマスティフにナンパされた結果。

ランキング
ランキングに参加してます。 クリックして貰えたら、嬉しいです♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

ありがとうございます!
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。